2017年 2月 03日

問題:摂取した水分子の酸素原子は、呼気中の二酸化炭素分子には含まれない。(○or×)

早期にスタートする方には、管理栄養士国家試験を学ぶ前の勉強
「小中高理科×管理栄養士教材」をプレゼント!

小中高理科教材とはどんな勉強をするのか!?
中身を覗いてみましょう!

 

marcyさんが初めて化学を学んだ時、
「この世の中の物質が全部たったの100種類ちょっとの原子でできているなんて!すごい!」
このように感動したそうです。
その話をきいて私が感動しました。
学びは、こうでないと!

 

このような問題が過去問に出題されています。
問題:摂取した水分子の酸素原子は、呼気中の二酸化炭素分子には含まれない。
答えは、×です。
みなさんこの文章を読んでいかがでしょうか?
文章中の原子やら分子に惑わされていてはもったいないです。

 

すべての物質は原子という粒子からできています。
そして、すべての物質は原子の組み合わせで作られているのです。
原子がいくつか結びついたものが分子です。

 

私たちが飲む水は水分子でできており、水分子は水素原子と酸素原子で構成されている。
私たちが吐き出す息には含まれる二酸化炭素分子は、炭素原子と酸素原子で構成されている。
その酸素原子は、摂取した水分子を構成する酸素原子に由来するという、単なるその事実の問題です。

 

知っていればなんてことない言葉でも、知らなければ脅威に変わる・・・
そんなのはもったいない!

 

第32回合格に向けて学ぶ方には、早期に勉強をスタートし、小中高理科から学んでスムーズに勉強を進めてほしいと願います!

 

ファンスタディでは第32回向け教材が4月1日に開講します!
3月31日までに第32回向け通信・通学・Dotsコースにお申込みいただいた方には、以下の3大特典付が付きます!


特典1.管理栄養士国家試験の勉強の前の勉強のための、小中高理科教材
>>このような国家試験に出る蛍光ペンが付いている小中高理科で学んだ当たり前に使われる言葉について先に学びます。
特典2.個別指導のための30分無料面談
特典3.19万9千円相当!第31回教材
コースの詳細は、こちら
>>購入は、こちら


 

 

タグ: ,