2017年 4月 07日

「勉強した分点数につなげる!勉強方法とともに大事な事とは?」

 

 

今日は、「教材あるある」の1つ。「付属の計画表」について♪

 

通信講座を申込すると大抵ついてくる付属の計画表。
私はあれを活用できた覚えがありません。
大人の勉強は、なおさら活用できないのではないでしょうか?
その理由としては、
・1人ひとりの今の知識量や定着具合が違うから
・1人ひとりの勉強の持ち時間(勉強できる時間)が違うから

 

では計画はいらないのか?
いいえ、計画は必ず必要です。
計画が無い状態というのは、到着日だけを決めてあとはテキトウに出発する旅行のようなものです。
みなさん旅行に行こうと思えば、到着の日時から逆算して家を出発する時間を決めますよね。
それと一緒で、それをしないままの勉強のスタートは、かなりの「冒険」になってしまいます。

 

では計画はどうすればいいのか?
ファンスタディでは、「計画の立て方」を伝えています。

 

昨日お伝えした「わくわく勉強法」は、計画を立てやすいというのもポイントです。
わくわく勉強方法.png最初に問題を解いて理解と整理をし、暗記のための自分専用問題を作成する。
それを1問につき繰り返すのですが、
自分の勉強の持ち時間や期限から逆算し、「1問に何分かけられるのか?」という細かい数字までを出します!

 

そしてさらに大事なのが「計画の立て直し
計画通りに勉強が進まない時は誰にでもあります。
そんな時には最初に立てた計画が使えなくなる。
そのまま無計画に進むのではなく計画を立て直すことが大事です!
ファンスタディの教材には、この計画の立て直しのための自動計画立て直し機能が付いているので、計画の立て直しもスムーズです♪
達成目標.png

 

さて、昨日と今日で勉強を進めるにあたり勉強方法と計画が大事だということとその方法についてお伝えしましたが、
大事なのはわかったけれどなかなか実践できない」という方に朗報です!
来週の月曜日に発表します!

 

管理栄養士のみなさん、今日22時からです!まだまだ歓迎中!
【4/7(金)管理栄養士さん限定!WEBパーティー】
4月7日管理栄養士Webパーティー.jpg

>>詳細