2017年 2月 16日

「勉強方法を確立させていないと何が危険なのか?」

 

 

第31回管理栄養士国家試験まで、あと31日

 

いよいよ明日、2017/2/17(金)18:00~21:00、東京会場で第32回で合格を目指す方への6名限定!早期スタートセミナーです!
今日は、セミナーの一部を公開させていただきます!

 

通常、教材は手に入るけど詳細な勉強方法は、その人なりのものでお任せであったり、計画も(おせっかいな事に!?)既存のものがあったりします。
ですが、勉強方法の方向性がズレていて勉強をしても一向に点数UPにつながらなかったり、計画も既存のものでは使えなかったりする場合も多いのではないでしょうか!?
なので、早期スタートセミナーでは、わくわく勉強法を伝え、受験勉強をどう進めればいいのか?勉強方法を確立していただきます。

 

逆に、勉強方法を確立させずに勉強をスタートすると、どんな危険性があると思いますか!?
セミナーでお伝えすることは、次のとおりです↓

 

危険1.勉強でなく、勉強法に時間を使う
あなたが勉強していると思っている時間は、勉強方法に悩んでいる時間かもしれません。

危険2.誤った勉強法で突き進んでしまう
結果の出ない勉強方法で進めている!と、気付くのは、試験直前になってしまうかもしれません。

危険3.不合格
結果の出ない勉強方法で進めた結果です。

危険4.不合格の蓄積
何度も不合格になることで、あなたの中で不合格が蓄積していきます。

危険5.大切な人への伝染
不合格の蓄積は、あなただけの問題ではありません。

危険6.あきらめ
「管理栄養士が無くても困らないし!」諦めた自分を認めない所まで進んでしまうと気付ける事も気付けなくなってしまう。

 

だから、勉強の前にしっかりと勉強方法をお伝えするのです!
実はこの勉強方法、私の失敗経験から生まれたものなのです。
失敗の勉強方法とは、
・参考書を勉強し、参考書を完璧に覚えたら問題を解いて力試しようとしていた
・きれ~~~いにノートまとめする
・暗記を後回しにした

 

同じような勉強方法をしていて成果が出ない方、いらっしゃるのではないでしょうか?
続きは、また明日のセミナーで!↓
※セミナーの内容についてもっと知りたい方は、こちら↓
http://eiyousi.net/?p=14407

 

 

 

タグ: ,