2016年 9月 26日

「遊びの様に知識維持をするために」

 

~食事摂取基準セミナーを終えて~

S__4358169.jpg

1461777205_145.jpg

S__2433090.jpg

1465358896_146.jpg

 

東京・名古屋・大阪・福岡で開催した

今年限定の食事摂取基準2015セミナー!

このセミナーを終えて感じた事。

それは、

 

「基盤の知識がしっかりとしていなければ、

ステップアップのセミナーが分からない」
ということ。

 

実は何名かの方はもうご存知ですが(笑)

福岡でセミナーを開催した次の日に、

食事摂取基準の策定に携われた先生の

無料セミナーを聴きに行きました。

 

セミナーの内容は聞いていてとても楽しかったのですが、

食事摂取基準の基盤が分かっていない方は、分からないだろうなと感じました。

 

例えば今回開催したセミナーのうち、このような混乱が多く見られました。

 

・アセスメントの話なのか、計画の話なのか、ごちゃまぜになっている

(食事摂取基準は、食事の計画を立てることと、食事の評価、アセスメントにも使える)

・栄養素の話なのか、エネルギーの話なのか、指標がごちゃまぜになっている

(例えばエネルギーの話をしているのに目標量という言葉が出てくるなど。目標量は、栄養素の指標。)

 

セミナーは、会話をしながら進めていくので、

みなさんの頭の中がとても良くわかり、私としてもとても勉強になりました。

 

基盤の知識を維持していれば、

無料のセミナー、その他の色んなセミナ―も楽しめます。


楽しみ方としては、学ばなければというよりは、遊んでいる感覚に近い、わくわくした気持ちで学べます。

 

基盤の知識の維持、

会員専用ページ内の動画をきっかけに

もっと楽しんでもらいたいと思っています!

 

 

タグ: ,