2015年 9月 29日

「関わる時間が少ないから」ファンスタディ広め隊お楽しみメルマガ

カテゴリー ママ日記

 

知識維持は、

遊びながら♪

分かりやすく言えば、

このメルマガを楽しんで♪

ということで♪


子どもと関わる時間が少ない分

自分の中で気を付けていることが

先日の子どもの運動会で

みえてきました。

運動会

それにしても!運動会は燃えますね!

特に長男はリレー選手に選ばれていたので

そこで親バカ長井は白熱しました(笑)^^

 

運動会が終わり、

長男は家族のヒーローです♪

「よくやった~!

かっこよかった~!」

と言うと、長男は、

「リレー選手の仲間に

練習の時

遅いって言われたんだよね」

と、気にしていました。

 

確かに長男と一緒に走る子で

群を抜いて速い子がいて

長男は、その子に追い上げられました。

 

私は長男に

「たいがが遅いんじゃなくて

周りが速いんだよ」

と言いました(笑)

 

長男は

「なにそれ~!」と笑い、

それって自分が遅いのと同じことじゃない?

いや、でも違うか?

と、微妙な顔をしていましたが、

その後「仲間に遅いといわれた」と

グチグチ言わなくなりました。

 

長男の場合は

グチグチ言わなくなったら

消化された証拠。

今の言葉は正解だったんだ~と

自分の中で「ピンポーン♪」と思いました。

 

「たいがが遅いんじゃなくて

周りが速いんだよ」



長男をけなしてもいないし

でも慰めてもいない。

 

変に慰めるより

本人の中で腑に落ちたのかな?

そう思いました。

 

私としても慰めるのは

あまり好きではありません。

悔しい気持ちは大事。

成長につながるから!

 

関わる時間が少ない分

子どもに何て言葉をかけるのか。

これからも気を付けていこうと思いました^^♪

 

タグ: ,