2018年 8月 06日

【活動報告】栄養食事指導を初めてスタートしました!

カテゴリー お知らせ,活動報告

本日は山口県長門市の桑原医院での栄養食事指導を初めてスタートしました!
患者さんは60代・70代女性。
糖尿病、脂質異常症、高血圧症などの生活習慣病を持った方で、
一度きりの栄養指導ではなく、継続的なサポートが必要な方々。
その人のペースに合わせ、食品交換表を購入するなども含め
次回の予約にもつなげることができました^^

 

栄養指導はファンスタディに務める栄養指導経験豊富な管理栄養士、白木志乃さんにお任せをし、
私は、以下の視点で観察をさせていただきました。
・ファンスタディ会員さま(受験生・管理栄養士の方)にシェアできる実践知識は?
・栄養指導に使うツールで、あったほうが良いものは?
・医院での栄養指導に完結せずに、広がりを持たせるためのアイディアは?

 

収穫がいろいろでした^^
詳しくは、会員メルマガなどでシェアさせていただきたいと思います!
また、全国各地にいらっしゃるファンスタディの管理栄養士の方が同じように学びを併せた働き方ができるように構築を進めます!

 

今回の栄養指導では、
・野菜や魚の買取サービス
・家族への広がり
・栄養指導実習
・フードモデルに代わるツール

これらを思いつきました^^
また医院に提案をしてみようと思います。

 

合格した後にはパッと栄養指導ができるようになること。
受験生の持つ目標の1つに良いと思います。
1教えるということは、裏で10の知識が必要だということ。
ファンスタディでの受験生活は、このような事を意識しています。

 

今夜もファンスタディの説明も含めた、スタートセミナーを開催します!
ぜひ家でスマホで、お気軽にご参加ください♪
http://eiyousi.net/websemi/