2018年 4月 04日

今年の試験はカンタンだったのか?

カテゴリー WEBスタディ,お知らせ

「合格宣言をして傾向と対策セミナーをGETしよう!」
締め切りが迫ってまいりました!(4/7まで)
http://eiyousi.net/taisaku/
合否報告キャンペーン.jpg

 

ファンスタディでは、既に「出遅れました!私もスタートします!」という言葉が飛び交っています。
つまり、「既に第33回合格に向けて本格的にスタートしている周り」がいることが当たり前の環境に身を置けているということ。
今この波に乗ってもらいたい。
4月中には第33回合格に向けて本格的にスタートを切るのが大切!
だから、合格宣言をしてくださった方には傾向と対策セミナーをプレゼントすることで、スタートを切るきっかけをつくっています。

 

傾向と対策セミナーを聞いていただくメリットとしては、
単純に情報を得られるというところだけでなく、
専門家からみた「目線」を得られるという所が挙げられると思います。

 

例えば今年の全体の合格率は60.8%。
端的に考えると
「合格率が高い→今年はカンタンな試験だった」
このような捉え方になってしまうと思います。

 

ですが、ファンスタディでは、単純にそうは捉えていません。
・分母の数の変化
・受験生の内訳
・ガイドライン変更の時期
・受験生の成長
このようなことも加味し、補正値を出し、その上での考察を伝えます。

 

情報は調べれば出て来ます。
ですが、それを考察するのは、なかなか難しい
考察に歪みがあれば、対策にも歪みが出てくる。
だから、傾向と対策セミナーを開催します!

 

まだ申し込んでいない!という方は、お急ぎください。
http://eiyousi.net/taisaku/
先着100名のうち、既に半分以上は埋まっています!