2018年 6月 27日

代謝マップとは!?

 

ガッツリ学ぶ!ファンスタディセミナー(どなたでも参加OK!)
ファンスタディセミナー1【代謝マップをつくる】[名古屋 2018/7/7(土)]
https://eiyousi.shop-pro.jp/?pid=129902462
ファンスタディセミナー2【ホルモンマップをつくる】[名古屋 2018/7/8(日)]
https://eiyousi.shop-pro.jp/?pid=129902463

 

東京で行われたファンスタディセミナー1.2でいただいた感想を元に、セミナー予習をこのメルマガで行います!
※東京で実際にいただいた直筆アンケートはこちら
●ファンスタディセミナー1【代謝マップをつくる】
https://ameblo.jp/ibaraki-kanrieiyousi/entry-12384985390.html
●ファンスタディセミナー2【ホルモンマップをつくる】
https://ameblo.jp/fun000157/entry-12384724650.html

 

★代謝マップがずーっと手元に欲しいなぁと思いながらテキストを進めてました。
一覧になったものを観ながらの勉強だと全然違いました。
代謝マップが頭に浮かぶとこんなにもスラスラ問題が解けるものかー!!と感動☆☆
→アンケートでいただいた言葉です^^

 

アミノ酸・たんぱく質・糖質・脂質の代謝である
アミノ基転移反応、尿素回路、解糖、クエン酸回路、糖新生、ペントースリン酸回路、グリコーゲン、ケトン体、コリ回路、グルコース・アラニン回路などが
一枚の地図にまとまった代謝マップ!

 

ファンスタディセミナー1【代謝マップをつくる】では、代謝マップ
ファンスタディセミナー2【ホルモンマップをつくる】では、ホルモンマップが付いてくる!
地図をつくる、そしてラミネート加工されたフルカラー地図はずっと使える!
セミナー専用オリジナルテキスト付きだからこそ、ファンスタディセミナーはセミナー当日だけでなくその後の勉強まで使えます^^

 

マップが頭に思い浮かぶというのは、とても大事な事です。
ぜひ代謝マップとホルモンマップ、しっかりとご活用ください^^
そしてセミナー3.4で手に入る検査値診断基準マップ・食事療法マップもお楽しみに!