2018年 5月 24日

国家試験で出題されたホルモン一覧一挙公開!

セミナー空席状況のお知らせですm(__)m!
ファンスタディセミナー2【ホルモンマップをつくる】[東京 2018/6/17(日)]
残席わずかとなりました!
詳しくはこちら

ホルモンの問題の具体的な出題数は、国家試験問題200問中の10~13問くらいです。
科目は、人体・基礎栄養・応用栄養・臨床栄養とバラバラと出題されますので、それを1枚のマップにまとめるセミナーを行います!
合格点120点のうちの10%を占める出題率。毎年満席になるこのセミナー!
なんと!一般社団法人日本健康食育協会 代表理事の柏原ゆきよさんのメルマガでも5/26(土)に紹介されます!
毎年申し込み遅れで行けなかったという声をいただきますので、満席直前の今、ここで強くお伝えしておきます♪

 

セミナーの活用方法として、「ファンスタディをするか迷っているから先にセミナーに行ってみる」という方も毎年いらっしゃいます^^
全国各地でのセミナーは、実際に対面で教わる貴重な機会ですよね。
どんな目的でもOK!ご自身に必要だと思う方はぜひお越しくださいね♪

 

ちなみに国家試験で出題されたホルモン一覧は、以下の通りです。
管理栄養士が把握すべきホルモン、結構ありますよね!
「どこから分泌・どんな働き・関連疾患」の3つをホルモン名から導き出せますか?
出来ないなぁと感じる方は、ホルモンマップで、ひとまとめに学んでおきましょう!

 


性腺刺激ホルモン放出ホルモン(ゴナドトロピン放出ホルモン:GnRH)
成長ホルモン(GH)
甲状腺刺激ホルモン(TSH)
副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)
黄体形成ホルモン(LH)
卵胞刺激ホルモン(FSH)
プロラクチン(PRL)
メラトニン
オキシトシン
バソプレシン(抗利尿ホルモン)
サイロキシン(チロキシン:T4)
トリヨードサイロニン(トリヨードチロニン:T3)
カルシトニン
副甲状腺ホルモン:PTH(パラトルモン)
心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)
脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP)
エリスロポエチン
活性型ビタミンD
レニン
アルドステロン(ミネラルコルチコイド:鉱質コルチコイド)
コルチゾール(グルココルチコイド:糖質コルチコイド)
ドーパミン
アドレナリン(エピネフリン)
ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)
グルカゴン
インスリン
ソマトスタチン
ガストリン
グレリン
インクレチン
コレシストキニン(パンクレオザイミン)
セクレチン
エストロゲン(卵胞ホルモン)
プロゲステロン(黄体ホルモン)
テストステロン(ライディッヒ細胞から分泌)
レプチン
アディポネクチン
レジスチン