2018年 7月 31日

多職種との連携って何の話だと思いますか?

7月28日(土)・29日(日)
平成30年度全国栄養士大会(全国栄養改善大会)に参加してきました!
ファンスタディ講師を含む10名以上の仲間と一緒に、それぞれ受講♪
得た知識のシェアが楽しみです^^

 

私が学んだこと。いろいろありますが、今日のメルマガでは多職種との連携の話をします。
多職種との連携って何の話だと思いますか?
NSTの話ではありません。
院内に留まらず、転院先や行政、家族を含めた多職種との連携の話です。

 

院内でのチーム医療は、やりやすい。
それぞれみんな同じ方針で、物分かりも良い。
ですが、院内で良くなった患者さんが転院し、自宅に帰り、悪くなってまた戻ってくる。
これでは、一時的に良くなっていてもトータルで解決できていない。

 

ただセミナーを聴いて、フンフン、良い話を聴いた、面白かった~だけだと、勉強している気になっているだけだと思うのです。
私の場合の目的は
・ファンスタディの受験生の教材(セミナーなど)に生かす
・ファンスタ管理栄養士の皆さんに学んだことを伝える
・実際に地域での活動をしてみて生かす
このように生かしていきます!

 

皆さんが管理栄養士を取った先は、いかがでしょうか?
迷っているのなら、良いです♪
もったいないのは、「管理栄養士を取る」がゴールになり、終わりになること。

 

今うまくいっていないなら、何かしら行動をしましょう。
例えばファンスタディセミナーに足を運んでみる!
かなり刺激が大きくおススメです♪
http://eiyousi.net/seminarlist/