2013年9月

2013年 9月 30日

「非常によかった・よかった=100%!!」

「非常によかった・よかった=100%!!」
 
9月30日 月曜日
 
さん、おはようございます(^-^)長井彩子です。
 
今日からいよいよHTMLメールでの本格的なメルマガ配信、スタートです!!
 
そして今日は、今年度唯一の少人数での開催、大分会場での代謝マップ体感セミナーの様子、大公開です!!
 
満足度:非常によかった・よかった=100%!!(アンケート結果より)
(このうち、非常によかった=90%、よかった=10%)
 
「代謝マップ体感セミナー」は、
 
優しさあり!!
代謝マップ体感セミナー大分会場1
 
大分にお住まいの方が、「大分へようこそ!」ということで、お水とお茶菓子まで用意してくださいました!
 
感激でした(T_T)
 
ばっちり、おいしくいただきました^^
 
 
近い!!とにかく近い!!
 
代謝マップ体感セミナー大分会場2
講師と受講生、受講生と受講生の距離が、こんなに近いです!!
 
本当の距離も、心の距離も近い!!
 
 
真剣に、ならざる負えない状況あり!!
代謝マップ体感セミナー大分会場3
 
大学の講義のように、「真剣にやりなさい!」「私語はやめなさい!」なんて、言う必要は全く無く(笑)
 
みなさん、自然とこのように真剣です^^
 
 
勉強の中に笑顔あり!!
 
代謝マップ体感セミナー大分会場4
 
 
代謝マップ体感セミナー大分会場5
この写真は、遊んでいる写真ではありません(笑)暗記をしているところです^^
 
勉強って、真剣な表情だけでするものだと思っていませんか?
 
勉強に笑いがプラスされると、勉強は、はかどるのです。
 
 
大分会場の記事は、明日へ続きます♪お楽しみに!!
 
 
*頭もお腹も心も満たされる!「代謝マップ体感セミナー」

東京会場(10月13日(日))満席
福岡会場(11月4日(月・祝日))空席あり
名古屋会場(12月22日(日))空席あり
 
福岡・名古屋会場の申込者数増加ペースが上がってきました!
東京会場のように、あっという間に満席になる可能性もありますので、お急ぎください^^
 
 
■今日の1問1答
 
問題:成人の慢性腎臓病(CKD)は、蛋白尿のみで評価する。(○or×)
 
解説:
 
続いて、成人の慢性腎臓病(CKD)に対する食事療法基準についてみていきましょう。
 
従来使用されていた「CDK診療ガイド2009」が改訂され、新しい「CKD診療ガイド2012」が発行されました。
 
 
(栄ちゃん)ああ!ガイドライン改定!!これを見逃すとヤバいのよね!!
 
 
そうです^^新しくなった情報は、管理栄養士として知っておくべき情報ですよね!!
 
ということは、新しくなった情報からは、出題されやすいということです♪
 
前回のガイドラインでは、重症度の判定に必要な評価項目は、腎機能(GFR)1つのみでした。
 
今回は、原疾患や尿たんぱく区分をあわせて、原因、腎機能(GFR)、蛋白尿(アルブミン尿:A)評価されるようになりました。
 
 
(栄ちゃん)どこが変化したのかということも、しっかりと把握しておかなきゃね!
 
ところで、慢性腎臓病(CKD)って何?
 
 
「尿たんぱく陽性などの腎疾患の存在を示す所見」、もしくは「腎機能低下(糸球体濾過量GFR が 60ml/分/1.73m2未満)が3カ月以上続く状態」と定義されています。
 
つまり、数々の腎臓障害で、上記のような症状があるものを「慢性腎臓病(CKD)」として診断・治療していこうという考え方が示されたということです。
 
 
(栄ちゃん)なるほど。
 
例えば糖尿病性腎症だとして、「尿たんぱく陽性などの腎疾患の存在を示す所見」、もしくは「腎機能低下(糸球体濾過量GFRが60ml/分/1.73m2未満)が3カ月以上続く状態」であれば、それは慢性腎臓病(CKD)とも呼ばれるということね!
 
でも、なぜこのような考え方が示されたの?
 
 
慢性腎臓病(CKD)=透析患者の予備軍です。日本は、透析患者の割合が世界に対して高い国です。
 
透析患者を増やさないためにも、慢性腎臓病(CKD)=透析患者の予備軍として原因疾患の治療や生活習慣の改善を進めていこうとする取り組みなのです。
 
 
■答え ×
 
*解説:ファンスタディの管理栄養士講座「つなげて学ぼう3」P112
 
「CKD診療ガイド2012」
 
知っていましたか?
 
情報は、どんどん新しいものに変化していきます。
 
ファンスタディのテキストも、毎年、多くの箇所が最新情報に改定されています。
 
新しい情報は、管理栄養士として、知っておくべきこと。
 
つまり、国家試験に出題されやすいのです。
 
古いテキストや、過去問題集を使っていませんか?
 
私に言わせると、古いテキストや過去問題集を使うことは、恐ろしいです。
 
これから管理栄養士に受かるためはもちろんのこと、管理栄養士になる者として、必ず最新のテキストや過去問題集を使い、最新情報を把握しておきましょう!
 
 
*********************************************
 
■編集後記
 
ファンスタディテキストの手書きの画像の一部を、ある会社に、きれいに清書してもらったことがあります。
 
ですが、その時に驚いたのが、誤字の多さ!!
 
「なんじゃこりゃーーー!?」という、驚きの、変な誤字が多かったのですが、調べてみたところ、その会社はどうも、中国人の方に清書をさせているようでした。
 
代謝マップ体感セミナーで使う教材、「代謝マップ」は、とにかく誤字脱字を少なく作ってほしいと思いました。
 
そこでお願いしたのが、地元の印刷会社。
 
私が住む山口県長門市は本当に田舎なので、インターネットで見つけた印刷屋さんに頼む方が安いのは、分かっていました。
 
ですが、地元の印刷会社だと、「会って話せる」
 
だからこそ、選びました。
 
選んで正解でした。
 
何度も会って、何度も校正を繰り返し、安心して使っていただける代謝マップが完成しました^^!!
 
やっぱり、「会う」って、大切ですね♪
 
 

2013年 9月 25日

大分会場・代謝マップ体感セミナー、どうでしたか!?

9月15日の大阪会場に引き続き
9月23日、今年度唯一の少人数での開催、大分会場での「代謝マップ体感セミナー」が行われました。
*その他の会場の日時はこちら

大分会場では、大分の方だけでなく、愛媛、鹿児島、福岡、熊本など、他県からもご参加いただきました!
会場となったホテルが広く、「無事に皆さん会場に来ることができるかな?」と、当日朝に部屋への行き方を電話をしたりメールをしたり、アタフタしましたが(笑)
何の心配もいりません!皆さんしっかり者ですね^^(笑)
遠いところから初めて来られた方も含めて、全員の方が遅刻されることなく、無事に会場に来てくださいました^^

それでは、大分の様子を、チラッとお見せしましょう!!

満足度:非常によかった・よかった=100%!!(アンケート結果より)
(このうち、非常によかった=90%、よかった=10%)

「代謝マップ体感セミナー」は、

優しさあり!!
大分にお住まいの方が、「大分へようこそ!」ということで、お水とお茶菓子まで用意してくださいました!
感激でした(T_T)
ばっちり、おいしくいただきました^^

DSC00069
近い!!とにかく近い!!
講師と受講生、受講生と受講生の距離が、こんなに近いです!!
本当の距離も、心の距離も近い!!

DSC00052
真剣に、ならざる負えない状況あり!!
大学の講義のように、「真剣にやりなさい!」「私語はやめなさい!」なんて、言う必要は全く無く(笑)
みなさん、自然とこのように真剣です^^

DSC00042
勉強の中に笑顔あり!!
この写真は、遊んでいる写真ではありません(笑)暗記をしているところです^^

勉強って、真剣な表情だけでするものだと思っていませんか?
勉強に笑いがプラスされると、勉強は、はかどるのです。

DSC00055
DSC00059
交流あり!!
受講生同士、講師と受講生の交流は、セミナーで得ることができるものの中で、大きな宝物となるものの1つです!!
これは、私自身、宝物とさせてもらいます^^

DSC00061
最後は、ホテルの玄関までお見送りさせていただきました^^
(全員ではありませんが)集合写真をパチリ♪

DSC00065
これらの写真をみると、皆さん以前からの知り合いのように見えますよね!?^^
「お友達同士でセミナーに参加されたのかな?」と思われる方も多いと思いますが、大分会場でも、大阪会場と同じく、ほとんどの方がその日に初めて会った人同士です。

初めて会った人とこんなにも仲良くなるなんて、私にはできないわ!!どうしよう!!

と思った、人見知りのあなた。
大丈夫です!
これには「仕掛け」がありますから(笑)

どんな仕掛けかって!?

そ・れ・は♪

参加してみての、お楽しみ♪♪♪

参加のための心の準備として、アンケート結果を参考になさってください^^
(モザイク部分は、秘密事項なので非公開♪)
mixiコミュニティ管理栄養士合格率100%にご記載いただいたご感想は、こちら♪

IMG
*「代謝マップ体感セミナーに参加すべき人」リストに当てはまる方、注目!!↑

IMG_0001
*○×問題、大分会場にて最高得点者であろう方からのアンケート♪頑張って成果が出るって、うれしいですね^^
セミナーは、復習のために受けに来る。
そんな状態になるよう、今から準備しておくと、効果的です!

IMG_0002
*大きな収穫をされましたね^^これによって、覚えるべきことが単純計算で、およそ1/5になるのです。
これは、知っておくべきです!!

IMG_0003
*「知識がない」そう感じるからこそ、ご参加ください^^!
「できるかも」そう思えた瞬間から、一気に加速されていきます!

IMG_0004
*ありがたいことに、「長井に会ってみたい!」そう思うからセミナーに参加したという声も多くいただきます^^
私自身、先生を好きになることで、勉強が加速された経験があります^^

IMG_0005
*仲間って、大切ですよね^^!
管理栄養士国家試験を受験するにあたって、「良い」仲間を得ましょう!
それは、管理栄養士として「一生の仲間」になるかもしれませんね^^

IMG_0006
*分からないところを分かるようにするためには、まずは「何が分かっていないのか」を知ることです。
カタカナや英字に惑わされてはいけません。
単純なことがいっぱいで、笑えますよ(笑)

IMG_0007
*「苦手だ」その先入観が、勉強のブレーキになります。
セミナーでは、ブレーキを外し、時速100キロくらいのスピードに変えちゃいましょう!


帰宅時間の都合があり、アンケートに記入できなかった方から、下記のようなメッセージをいただきました^^

——-

初めはどうなる事かと不安でしたが、やっていくうちに、自分のここが詰めが甘いと思う部分を、再確認、発見でき、とてもよかったセミナーになりました。
今までは学んでも、すぐ後に見直しなどしなかったのが、すぐにでももう一度やってみよう!とテキストを帰って取り出す勢いでした。
あと、何よりも同じ目標を持った人達と学ぶことは、ずっと自分自身との闘いと思って、独学状態になっていた私にとっては、いい刺激と励みになりました。
ありがとうございました。

——-

「帰ってすぐにテキストを取り出していただいた!」この凄さが、わかります。
どうしてかというと、この方や山口県からご参加いただいた方だからです!
大分会場を19時頃出て、山口県に帰って、それでなおテキストを開く!!
この気持ちこそ、合格につながっていくものなんです^^


——-

早く受講させていただいて良かったです。
もう一度福岡でも受けようかと思っているくらいです。

——-

大分会場には、大阪会場の記事をご覧いただき、「早く受講したい!」ということで、他の会場から大分会場に変更された方がいらっしゃいました^^
さらに、再受講のご要望も多くいただいております!
検討させていただきますね^^



また、帰宅後に改めてメールを下さった方々もいます

—–

アンケートにも書きましたが、いろいろなことに感動して、収まらないのでメールしました!(笑)

1つは、小テストがスラスラ解けたことです。今までわくわく勉強法をしながら、他のテキストにも手をつけていました。しかし、どれも中途半端になり、身もつかずでした。ファンスタディが開講してから、わくわく勉強法一筋でいこうと決めました。
今までちゃんと覚えているか、不安で、途中で進むことをやめ、また戻るを繰り返していて、自信もありませんでした。でも、今日の小テストで、わかる!わかる!がいっぱいあり、ちゃんと理解できてるって確信しました!

もう1つは、いつも、家で、問題とばかり向き合って、自分自身との戦いの毎日でしたが、今日のセミナーで、いろんな方のお話を聞くことができて、とてもいい刺激を受けました。

短い時間でしたが、長井先生にお会いできたこと、講義を生で聞けたこと、いろんな方のお話を聞けたことで、充実した1日になりました。本当にありがとうございました。

またこのような機会を是非お願いします!!
明日からまたよろしくお願いします!

—–

「成果が出る」ってうれしいですよね!!^^
ファンスタディ一筋で進んでいかれているということ、とてもうれしいことです^^
また、セミナーの効果は「勉強が分かるようになる」だけではありませんよね!
仲間がいるということ、自分も頑張ろうと思えることは、本当、宝です!!


—–

代謝に対して分かりやすく、説明してもらったり、細かい気配り満載で、リラックスして受けられるセミナーでした。
○○○○は、最初は点数もばれるし、人見知りなので嫌だなーって思いましたが、一人の勉強では気付けないとこに気付けたり、話をするきっかけになったりでとても良かったです。
今日は仕事終わってから早速復習しておこうと思います。

—–

「いやだな」と思っていたけれど、やってみたらよかった!
これは、違う世界を知ることができたということで、とても良い発見になりますよね^^!!


大分会場にご参加いただいた皆様、またお会いしましょう!!

管理栄養士合格、そして、合格した後の知識維持、引き続き応援しています!!

*「代謝マップ体感セミナー」その他の会場の日時はこちら

*代謝マップ体感セミナーを開催するにあたって、長井の想いはこちら

*代謝マップ体感セミナー:大阪会場での様子はこちら

*代謝マップ体感セミナー:東京会場での様子はこちら

*代謝マップ体感セミナー:福岡会場での様子はこちら

*代謝マップ体感セミナー:名古屋会場での様子はこちら

*あなたは「代謝マップ体感セミナーに参加すべき人」に当てはまる?チェックしてみよう!

2013年 9月 17日

大阪会場・代謝マップ体感セミナー、どうでしたか!?

9月15日、大阪会場での「代謝マップ体感セミナー」が行われました。
*その他の会場の日時はこちら
台風の中にもかかわらず、四国から参加予定の2名の欠席者の方以外は、全員出席していただけました!

「大阪会場・代謝マップ体感セミナー、どうでしたか!?」

そんなメッセージをいくつかいただきましたので、その様子を、チラッとお見せしましょう!!

満足度:非常によかった・よかった=97%!!(アンケート結果より)

「代謝マップ体感セミナー」は、

真剣さあり!!

DSC00013
寝ている暇なんぞ、ありません!!(皆さん真剣に代謝マップを作成中↓↓)

DSC00017
サプライズゲストあり!!

DSC00020-3
サプライズゲスト:星庵先生
メディカ出版での模擬試験作成時にお世話になりました^^
大学院生の頃から模擬試験制作、現在は、医療情報技師&管理栄養士として、ご活躍中!
星庵先生のお隣は、東京会場を逃され、わざわざ埼玉県からお越しいただいた会員様。
遠くからお越しいただいただけあり、星庵先生のお隣とは、ラッキーでいらっしゃいました^^

そして、笑いあり、感動あり、仲間あり、競争あり!!

DSC00027
えぇっ!?みんなその日に初めて会った人同士だよね!?
なんでこんなに笑顔で話ができているの!?大阪だから!?
私にはできないわ!!

と思った、人見知りのあなた。
大丈夫です!
これには「仕掛け」がありますから(笑)

普通の管理栄養士国家試験対策のセミナーには想像できない、これらのことをお楽しみいただくには、この場ですべて公開するわけにはいきません。

参加してみての、お楽しみ♪♪♪

参加のための準備として、アンケート結果を参考になさってください^^
(モザイク部分は、秘密事項なので非公開♪)
mixiコミュニティ管理栄養士合格率100%にご記載いただいたご感想は、こちら♪

IMG
*気を抜いてしまうと、困ることになるようです(笑)

IMG_0001
*私の成長を見届けていただいてありがとうございます^^
3年前のセミナーのご感想はこちら(Ctrlキーを押しながらFキーを押して「セミナー」と検索してください)

IMG_0002
*最初から最後まで、びっしり書いてくださいました^^感激!!

IMG_0003
*「普通のセミナー」では終わりません♪「質問」これは、キーワードですね!
頭を?にすると、頭に入る!わくわく勉強方法の基本です^^

IMG_0004
*読むより見る、見るだけより聞く、効果的なのは、実際に会って聞く!!
同じ事を言っても、効果が異なります^^

IMG_0005
*何がもらえたのか!?それは、お楽しみ♪
その「テンション」が一番大切です^^大阪まで来てくださって、一番大きいものを手に入れられたようです!

IMG_0006
*○×問題、大阪会場で最高得点者であろう方からのアンケートです!
最高得点であったことでなく、逃した12問に目線を向けられるとは、その厳しさが高得点のポイントなのでしょうね^^
今回得られた自信で、さらに成長していっていただきたいと思います!

IMG_0007
*「短時間で身に付いた事が多い」そうですよね^^
私自身、受験生の時は代謝の勉強をしていて、何度も何度も勉強してやっと「つながっている・・・!?」という事が分かったのですから(笑)
この代謝マップがあれば、私も受験生の時にあんなに代謝に時間をかけなくてもよかったはず(笑)

IMG_0008
*私も、代謝マップは「宝物」です^^
管理栄養士に合格した後も、ずーっと「宝物」にしてくださいね♪

また、帰宅後に改めてメールを下さった方々もいます

—–

大阪でのセミナーの後、テキストの問題をやり直して、本当に代謝がよくわかるようになりました。
私自身教員をしているので、いかに生徒にわかりやすく教えるかを考えていますが、長井先生のこの講座は、教員としても教え方の勉強になります。
「楽しみがら勉強すると、よくわかる」
自分の授業にも反映していきたいと思います。

—–

代謝マップ体感セミナーの効果は、帰宅後にも、じわりじわりと出続けるようです^^
多くの方に、このような声をいただきました!
教え方も参考にしていただけること、とてもうれしいです^^!!


最後に・・・

セミナーでは、「テンションの上がる○○」をお見せするのですが、これを見た方が「泣きそうになりました!」と言ってくださいました。
それだけ、管理栄養士になりたいという気持ちが強いのですね^^
その気持ちを聞いて、「ジーン・・・」
私も泣きそうになりました。

よーーーし!!がんばるぞぉーーー!!

*「代謝マップ体感セミナー」その他の会場の日時はこちら

*代謝マップ体感セミナーを開催するにあたって、長井の想いはこちら

*代謝マップ体感セミナー:大分会場での様子はこちら

*代謝マップ体感セミナー:東京会場での様子はこちら

*代謝マップ体感セミナー:福岡会場での様子はこちら

*代謝マップ体感セミナー:名古屋会場での様子はこちら

*あなたは「代謝マップ体感セミナーに参加すべき人」に当てはまる?チェックしてみよう!