2015年10月

2015年 10月 30日

「要するに間に合わせるには・・・」

 

計算問題が好きになるセミナーPV

https://www.youtube.com/watch?v=XSJOhE94dgk

法律系問題を得意にするセミナーPV

https://www.youtube.com/watch?v=RA9evh9Y1Hw

今年度のセミナー日程は、こちら↓

http://eiyousi.net/?p=8834

*PVは、昨年のものです。

 

半年を切った今から合格を目指す方のための

【40名限定:短期集中超ビシバシコース!!】

http://eiyousi.net/?p=9698

募集中!

 

「今からでも間に合わせる勉強法!」

・迷わないこと

・勉強にだけ時間を使うこと

・近道をすること

 

今日は、

近道をすること

こちらを解説していきます!

 

本気の仲間が集まりはじめたので、

改めて!

半年を切った今から合格を目指す方のための

【40名限定:短期集中超ビシバシコース!!】

募集についてお伝えさせていただきますね!

http://eiyousi.net/?p=9698

 

これまで

「今からでも間に合わせる勉強法!」

をお伝えしてきました。

 

結局は、周りより遅れてスタートする分

いかに工夫するか

というところだと思います。

 

そのためには

基盤に強い気持ちが必要です。

 

これまでお伝えしてきた方法は

ファンスタディの教材を提供することで

成し遂げることができる方法です。

 

最後は「近道をすること

 

これは、ファンスタディのセミナー

該当します。

 

ファンスタディのセミナーは

ただテキストに沿って勉強するのではなく

・代謝マップ(地図)をつくったり

・いろんなところで出題されるホルモンばかり集めて学んだり

 

別の角度から

「裏ワザ」を学びます。

それが「近道」の方法です。


裏ワザを取得

それを使えるように訓練

頭に叩き込んで、ここまでして帰す。

でも、笑えるほど楽しく!!

だから、続く

終わるのが寂しいくらいに思える。

 

完全にあなたの心を虜にするくらいのセミナーで

一気に近道!

そして、30回で合格です!!

 

 

2015年 10月 30日

「それでも勉強してる皆さんは栄養士ですよね??大人女子tinaさんより」

 

*受講は、セミナー当日まで受け付けます!

残り10席】11月21日計算問題が好きになるセミナー(吉田順子先生 ) *長井彩子&marcy応援付き 

http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=4563712&id=78259922

残席わずか】11月22日法律系問題を得意にするセミナー(萩野祐子先生 ) *長井彩子&marcy応援付き

http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=4563712&id=78259954

その前に受講しておきたいのがこちら!

10月31日食事療法の数字が好きになるセミナー(萩野祐子先生 )

http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=4563712&id=78521469&comment_count=4

11月1日検査値、診断基準の数字が好きになるセミナー(萩野祐子先生 )

http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=4563712&id=78521485

 

いよいよ!

2015年10月10日17時から、東京にて、 

「ツンフリツアーの感動に再会!」 

合格した人も受験生もみんな集まれ! 

第30回受験生応援集会が開催されました! 

 

ツンフリツアーに参加された

管理栄養士のメンバーにより開催された

このイベント!

 

せっかくなので

主催してくださって当日会場でお話してくださった

第29回合格のアンバサダーの方から

改めてメッセージをいただきましたので

このメルマガで紹介させていただきますね!

 

●大人女子tinaさんより


受験勉強をはじめた頃に比べると

今はかなり知識がついて

管理栄養士になりつつあると思います。

それでも勉強してる皆さんは栄養士ですよね??

 

ただそれではテンションが上がらないので

"管理栄養士見習い"と思うのはどうでしょうか?

そう考えることでテンションが上がってくると思います。

 

見習いがとれるようにあと5ヶ月頑張って下さい。

 

●大人女子tinaへ

(長井より)


メッセージ、心からありがとうございます!!

なんとも心に響く、

心をつかむ言葉ですね^^

 

大人女子tinaさんと話すと

心を見透かされているような

不思議な気持ちになります!

手放したくない存在です。

 

そのオーラを学びたい!と思っています^^

 

「テンションを上げる!」

私もよく、意識していることです。

 

要するにつまらないと続かないから。

 

だからこれまでの勉強のイメージ

「辛く苦しく我慢してがんばるもの」

 

ここを覆したのがファンスタディの勉強のイメージ

「楽しく、仲間と勉強!」

 

大人女子tinaさんは

ファンスタディに必要な存在です!


サプライズ発表まで、あと6日


 

2015年 10月 30日

「周りを育てるということ」

 

「周りを育てるということ

~ふふん、あなた、まだまだですね。~」

 

ファンスタディ講師という存在

社員の存在

「自分は、育てていく立場になったのかな」

そう意識することが増えてきました。

 

私のような立場の方にも色んなタイプがいらっしゃいますが

私としては

「ふふん、あなた、まだまだですね。」

みたいな育て方は

できないし、

似合わないし、

好きじゃないと感じています。

 

意識していることは、2つ。

・すご~い!と思ったことは、本人に伝える

・結果をみせる

 

例えがちょっと異質ですが

私の親戚で5歳年上のお姉さんがいます。

そのお姉さんは、

「彩ちゃん、若いし、かわいいし~」

「私は、シワシワの、ばばぁだし~」

と、いつも面白おかしく自虐されるのですが

 

一緒にいると同級生に間違えられたりします。

 

要するに、そのお姉さんは、若々しくかわいい。

 

結果をみせつけられるからこそ

「よし!5年後には姉さんのような

かわいい30代後半になるからね!」

と、調子に乗ることも無く

もっとがんばろ~!と思えます。

 

仕事の面においても

・良い教材をつくること

・わくわくさせるようなビジネスの作戦

いろんな面で自分の腕を磨くこと

その結果をみせることで

 

「よ~し!もっとがんばるぞ!!」

と、相手が自ら思い、育つ

こっちのほうが、主体的で好きです。

 

管理栄養士は「育てる」場面も多いですよね。

あなた流の「育てる」の工夫

私にも教えてくださいね^^♪


 

Next »