2017年2月

2017年 2月 06日

「管理栄養士になるために大事なこと。」

 

第31回管理栄養士国家試験まで、あと41日

 

第32回合格に向けて学ぶ早期スタートセミナー。
第32回早期スタート_バナーセミナー.jpg

第31回を受験する自分がこのセミナーを受けるのは、第31回合格を目指しているのに逃げになるのか?
そう迷われている方がいるかもしれないので、お伝えします。

 

第31回試験に向けての勉強は、どう考えても不十分。
一応受験はするけれど、どう考えても無理な感じがして直前の今ですら、がんばり切れていない。
そんな状態なら、第31回絶対合格!という言葉も、どこか神頼み的になってしまうかもしれません。

 

それで現実から目をそらすのなら、自分の今のその状況を受け止めて第32回合格に向けて学ぶ早期スタートセミナーに参加するという方法の方が良いと私は思います。

 

大事なのは、管理栄養士になりたいのなら、「管理栄養士に合格する」というところを諦めないことだと思います。
現実から目をそらし、第31回で合格するんだ!と、行動が伴っていないのに、おまじないのように唱えてしまうくらいなら。
自分に合った着実なプランを考える方が得策だということです。

 

過去に早期スタートセミナーに出席された方のほとんどが、その年の国家試験を受験されています。
そして、出席された方の中にも、その年の国家試験で合格できた方もいらっしゃいます。
そして早期スタートセミナーに出席された方の合格率がとても高かったので、このセミナーを復活させました。

 

要するに自分が望む事を、自分が叶えるにはどの方法がいいのか?
目をそらさずに考えることが大事だということです。

 

このメルマガでは、また明日から小中高理科の予習を発信し、
すべての受験生と知識維持の方の応援を続けますね!

 

●来年の試験で合格する!
6名限定早期スタートセミナー
【東京・大阪・名古屋・福岡】
第32回早期スタート_バナーセミナー.jpg

http://eiyousi.net/?p=14407

 

 

2017年 2月 06日

「模試は、難しかったのか?」

 

模試31-3の受験を終えられ点数をコミュニティにて書き込みしてただく方が多くなってきました。
いよいよ追い込みの時期です。
点数を公開しあうなんて、なかなかできることではありません。
見ているだけという方が大半であろう中、書き込みをされる方の気合いに感動します。

 

注意して頂きたいのは、模試31-3ですが、決して難しい模試ではないということです。

 

ファンスタディの模試は「奇をてらったような難しい難問」は多くならないように気を付けて作成しています。
理由は、過去問で出たことをちゃんと理解して頭に入れていれば合格できるからです。
新出の占める割合、2つ選べの割合、最も適切な~の割合も試験と同じにしてあります。
難易度も国家試験に近いものにしてあるということです。

 

書き込みしていただいた仲間の点数や感想をみて
「あの人も120点取れなかったんだ、この模試は難しかったんだな」となってしまうと、どこか自分に対して甘えが生じてしまいます。

 

模試の点数は、紛れもなくあなたの今の実力なんです。
それをまっすぐに見つめていないと「本番は何だかんだ言って良い点数が取れるかも」という「奇跡に頼る」状態になります。

 

もう一度言います。
その点数は、あなたの今の実力。
不十分と感じるなら、模試の見直しの段階でなぜその問題を間違えてしまったのか?
間違えないようにするために必要なものは何だったのか?
十分な点数にするために、しっかりと見つめながら学んでください。

 

私たちは、傷をなめ合う関係ではなく、一緒に成長していく関係です。
喝を入れ合うくらいの気持ちで残り期間、ともに成長していきましょう!!

 

この土日は、東京でのセミナー・勉強会、関西勉強会、長門市生めんと、
今の自分に目をそらさずにきちんと向き合って学ぶ方と同じ空気を感じながら学びました。

S__6848515.jpg

1477420228_177.jpg

1477441978_7.jpg

1477360766_6.jpg

 

そして直前勉強会IN福岡もいよいよあと4席になりました。
https://eiyousi.shop-pro.jp/?pid=110393170
直前勉強会お知らせバナー.png

 

みなさんの合格への気持ちに、私もまっすぐぶつかっていこう。
改めてそう思ったのです。
これからも容赦なく行きます!
あなたの合格とその先のために!

 

 

2017年 2月 06日

「人生初のドラマの2度観」

 

 

 

最近、人生初の「ドラマの2度観」をしています!
観ているのは、約7年前に観た「JIN-仁-」です。
http://www.tbs.co.jp/jin-final/

 

現代のお医者さんが江戸時代にタイムスリップする話なのですが
・江戸時代の食生活を知る
・コレラ、梅毒などの感染症や脚気などのリアルや歴史を知る
・医療の発展について知る
・歴史上の偉人について知る
このようなことで、仕事に直結する学びになります。

 

そしてそれだけではなく、
・今ある暮らしへのありがたみ
・今をつくった昔の人への尊敬、感謝
たくさん得ることができます。

 

そして「人に与える」ということがどんなことなのか?
主人公だけでなく登場人物の多くの方が、「みんな違って、完璧でなくて魅力的」すぎて、わんさか学べます!

 

「人に与える」とは、物を上げたり医術を教えたりという目に見えるようなものではなくて・・・
う~ん、具体的に書こうと思ったけどやめておきます^^

 

ちなみに私はAmazonプライムで無料で観ています(笑)
宣伝しておきま~す♪