2018年1月

2018年 1月 23日

肝臓におけるコレステロールの合成は、食事性コレステロールが抑制されるとは?

 

●いただいたご質問

問題:肝臓におけるコレステロールの合成は、食事性コレステロールが多いと促進される。
答え:× 肝臓におけるコレステロールの合成は、食事性コレステロールが多いと抑制される。
とありますが、なぜ抑制させるのでしょうか。
コレステロールはどんどん合成されるものではないのでしょうか。

 

●回答

食事からのコレステロールの摂取が多くなると、体内で、コレステロール合成の律速酵素であるHMG-CoA還元酵素が阻害されます。
この阻害によって、体内合成量が抑えられます。
つまり、身体の細胞に届けられるコレステロールの全体量は決まっており、
食事から入ってくる分が多いと、体内合成は低めになり、
反対に食事から入ってくる分が少ないと、体内合成を増やして対応します。

食事から摂り、小腸から吸収されるコレステロール自身が、全体の調節因子となっています!

 

管理栄養士国家試験の勉強は、日常生活にとっても役に立つものが多いです。
この問題の内容についても、周りの方に教えてあげると喜ばれると思います♪

 

2018年 1月 23日

クレアチニンの言葉で、尿中クレアチニンだと、骨格筋・身長係数で 血中クレアチニンだと、腎機能の低下ですが、どう関連しているものかわかりません。

 

本日は雪景色の中、長野新潟勉強会が開催されました!
なんと富山県からアンバサダーの*みーこ*さんが駆けつけてくださったそう!
受験生の皆さん、本当に喜ばれていました^^

 

さて、今日はいただいた質問と回答を紹介させていただきます♪

 

●いただいた質問

テキスト4を勉強しています。
クレアチニンの言葉で、尿中クレアチニンだと、骨格筋・身長係数で 血中クレアチニンだと、腎機能の低下ですが、どう関連しているものかわかりません。

 

●回答

まずクレアチニンとは、筋肉に含まれている高エネルギー化合物であるクレアチンリン酸の代謝産物(使い終わったあとのゴミというイメージ)です。
あとは捨てるだけの物質です。
もう一点大切なポイントは、その捨てたい物質であるクレアチニンの血中濃度は、常に一定(正常値)に保たれているということです。

これを踏まえたうえで、筋肉と腎臓との関連をみていきます。

まず筋肉ですが、尿中に捨てられるクレアチニンの量は、筋肉量にほぼ比例するという特徴があります。
これは、クレアチンリン酸が筋肉に含まれる物質なので、筋肉の全体量が増えれば、クレアチンリン酸の量も増え、
クレアチンリン酸が増えれば、代謝産物であるクレアチニンも多くなるという流れです。
注意点としては、はじめに見た通り、正常な血中濃度は決まっていますので、
血中の量が増えるのではなく、捨てる量、つまり尿中排泄量が増えるという部分です。
よって、尿中のクレアチニンは筋肉と関係します。

次に腎臓です。
腎臓は普段、老廃物を尿として体外に捨てるという仕事をしています。
クレアチニンも例外ではなく、正常な血中濃度を保てるように、尿から捨てられています。
ということは、腎臓が病気になってしまうと、普段の「捨てる」という仕事ができなくなります。
捨てることができないということは、血液中に残ったまま、つまり血中濃度が上昇します。
よって、腎疾患の場合では、血液中のクレアチニンを確認します。

(また、腎疾患の程度を調べる指標として、「クレアチニンクリアランス」というものもあります。
これは腎臓が1分間に濾過できるクレアチニンの量を指しますが、求める計算式には、
血中クレアチニン値、尿中クレアチニン値両方を使います。
ですので、尿中クレアチニン値は腎臓とは無関係と切り離すことはできないため、ここはご注意ください。)

代謝に関係する1つの物質でも、どの目線から見るかによって、評価できるもの(筋肉量や腎機能)が変わります。
今回の様に、どう関係するのか!?という視点を持ちながらこれからも進まれてください。

 

丁寧な回答!と定評のあるmarcy先生による回答メールからでした♪

2018年 1月 23日

管理栄養士のためのfunstudy circle&3/4(日)受験生応援会について

カテゴリー WEBスタディ

管理栄養士のためのfunstudy circle
管理栄養士のフクラさんより、お誘いいただきました!

2/1(木)朝10-12時新小岩北地区センター小会議室
zoomは朝11時30-50分
今回(年末年始)、母の介護で感じた、医療と行政の大切さをお話したいと考えています。
IDは管理栄養士限定メルマガでお知らせ
※お申込み不要です♪気軽にヒョイとお越し下さい♪

実践で感じられたお話、楽しみにしています!

 

●3/4(日)受験生応援会
応援1.受験会場での応援チラシ配布!
応援2.解答速報実況中継!
詳しくはこちら


これについて質問をしていただきました^^
質問1.応援1について、集合場所や集合時間を教えてください

回答:集合場所は現地となります。
チラシ配布をしていただく時間に間に合うように各自で現地に行っていただき配布をお願いいたします。
また、第32回国家試験の試験会場の発表がまだなので、
何県がどこの会場なのかという点がはっきりしない状態です。
会場が発表されましたら、応援会の応募も開始となります。
希望会場がある場合、応募をお急ぎいただくと良いです。

 

質問2.応援2について、解答速報の担当問題番号は、管理栄養士の希望により決まりますか?
それとも予め割り振られたものになりますか?

回答:予めこちらで割り振りさせていただきます。
回答して頂いた答えがそのまま解答速報になるわけではなく、
こちら側でも精査いたしますので、お気軽にご参加くださいね^^