2018年5月

2018年 5月 17日

ホルモン問題の出題数等、一挙公開!

 

本屋さんに行くと人の成功体験の本が多いですが、
私としては人の失敗体験から学べる事の方が多いのにな~と感じます。

 

というのも、ファンスタディセミナーを今年大リニューアルをしようと思った理由の1つとして、
・何が分かっていないのか
受験生たちの抜けている部分が、かなりかき集められたという点があります。
ファンスタディセミナー2.ホルモンマスターを例にとって、発見した「抜け」を紹介します!

 

抜け1.ホルモンの問題がたくさん出ていることに気付いていない
ホルモンの問題は、人体・基礎栄養・応用栄養・臨床栄養と、たくさんの科目でバラバラと出題されています。
これが分かっていれば「ホルモン対策大事!」ということに気付きますが、「え?この問題のホルモンの問題だったの?」という声も少なくないです。
例えば「膵臓からのHCO3-の分泌は、コレシストキニンによって促進される。」この問題もホルモンの問題ですが、
そもそもコレシストキニンがホルモンであるという事自体の認識が抜けているという方も多いです。
ホルモンの問題、具体的な出題数は、国家試験問題200問中の10~13問くらいです。
合格点120点のうちの10%を占める出題率。10点UPの重要性!合格に対して本気の方ならハッとなるはずです。

 

抜け2.覚える事がハッキリしていない
例えば「エリスロポエチンはどこから出るホルモンでしょう?」これには「腎臓」と答えることができても、
「腎臓から出る3つのホルモンを答えよ」この問題には答えることができないなど。
暗記方法の不足が問題を解くことが出来ない事につながっていたりします。
何を、どうやって覚えたらいいのか?セミナーではハッキリと提示します!

 

抜け3.覚えたことを使えていない
例えばこの問題「カルシウム濃度が上昇すると、副甲状腺ホルモン(PTH)の分泌が促進される。(×)」
・副甲状腺ホルモンは、悪い奴
・副甲状腺ホルモン=骨吸収
など、認識や覚える方法の偏りがあると問題を解くことが出来ない状態に陥ります。
副甲状腺ホルモンは、視点を変えると良い奴にもなるし、骨だけでなく腎臓にどう作用するのかも同じように入れてやる必要がありますし、
そもそもそんなにたくさん覚えなくても、副甲状腺ホルモンの目的1つを覚えたら後は考えて解けます。
まずは何を覚えるのか?を整理しますが、覚えたことを使うというのも練習が必要な事です。
この点は、パッと暗記で解いてしまうタイプの方や、何度も国家試験に挑戦しても120点にあと1歩届かない方にとっては、かなり重要になります。
ご自身の気づかないクセや勘違いを正すことは1人では難しいからです。

 

今現在、勉強がなかなかうまく進んでいない・・・という方にとってセミナーは学びを得る事だけでない意味で大事になります。
6月の東京セミナーが直近で開催されます^^
あまり残席がないのでお急ぎください!
http://eiyousi.net/seminarlist/
※ファンスタディセミナーは誰でも参加OKです!

 

2018年 5月 17日

5月公式勉強会のご案内

カテゴリー WEBスタディ,お知らせ

 

●公式勉強会
5/18(金)21:00~22:00
http://eiyousi.net/koushiki/
お忘れないよう、会員メルマガでお伝えしたIDをクリックして
ご入室くださいませ^^♪
201805公式勉強会.jpg

 

公式勉強会とは、「先生→会員さま」この構図とは逆の「会員さま→先生」!
会員さまからの質問に、私とmarcy先生が答えていきます!
単に分からないところが分かるようになるというだけでなく
・あまり疑問に思って突き詰めるところでは無いところ
・質問が出ない方にとっては、質問をするという事自体
このようなたくさんのことが得られるのが特徴です!

 

大人になってからの勉強で、「1人で閉じこもって勉強」は、いろんな意味で減らしましょう。
この意味・・・1人で閉じこもって勉強をして失敗した経験のある方なら、体感できますよね・・・!
公式勉強会はWEBで開催されるので、家で、スマホで、すっぴんで♪
お気軽にご参加いただけますよ^^

 

前回の公式勉強会後にいただいた声はこちら♪

公式勉強会参加させていただきました。
先生に質問出来るっていいですね!!
もやっとしていた所がすっきりしました!
もう一つ質問したかったことも、他の方が質問してくださって、自分で納得していました^^
ありがとうございました(^^♪

・他の参加者の質問内容が聞ける。
・さらにそこから生まれた自分のハテナを先生に直接聞ける。
・自分の噛み砕きが合っているかを確認できる。
自分が質問を持って参加する事が出来る状態がベストだろうと思います。
ですが、違う視点から解釈できるのはとても勉強になります。
また次回も参加したいと思っていますので、よろしくお願いします

公式勉強会をありがとうございます。
皆さん、勉強なさってる姿に感動しました。
私も頑張らなきゃ!と心から思いました。
次回、また参加します。それまでに質問できるよう勉強しておきます!

みんなの疑問と先生の回答も聞けて、勉強になりました。
このスタイル方法が凄く気に入りました。

自分も学べ、みんなも学べる。しかも、長井先生&マーシー先生が答えて下さる!良いですね☆彡
21時~22時と1時間なので、あっという間でした。欲を言えば、2時間もしくは、月2回など増やして欲しいです!

自分が疑問に思っていたことが、あまり悩むところではなかったことが分かったし、長井先生だけでなく、マーシー先生からも答えが貰えてすごくお得な気持ちです。
1人で勉強していたら、悩まなくていいところでずっと考えていたと思います、、
些細なことでも質問して、疑問が解決できたら安心してまた次へ進められます^^
他の方の質問でも、色んな考え方を知ることが出来たし、わたしもそんな風に考えて解くことができるようになりたいと、刺激を頂きました。

あのやり方は凄く良いと思います!!
残念な事に、私の中で分からない部分が分からない…になっていたので、質問できず。勿体なかったです(><)
また自分の悪い部分が出ていたー!と反省も出来ましたし、ほかの方の理解の仕方が自分とは違う!私足りなかった!という発見も出来ました!
今発見出来て良かった!!
これから、自分の勉強を進める上で「次の勉強会でここを質問しよう!この部分の理解合ってるか確認しよう!」など目標を持って進みたいと思います!!

 

行動してみなければ分からないことがたくさん!
公式勉強会に参加!1つ行動してみよう!