ファンスタディセミナー

2017年 3月 24日

「2人の幼児を育てながら×強化要因!」

 

【自分にもできるかも!→自己効力感UP!】
まだまだ第32回試験に向けてテンションを上げていくために!
今年合格点取れたての方の声をここで紹介させていただきます!

 

~2人の幼児を育てながら、さらに働ながら合格点に達した!みなちゃんさんより~
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=4563712&id=82121192&comment_count=11

 

実は、ファンスタ歴はかなり長いです。
かれこれ見つけて会員登録して4年くらい経ってます。
自分なりに頑張ってきた「つもり」になっていたので今までは受からなかったのだと思います。
正直、子育てを理由に言い訳していた部分が大きかったと思います。

合格に近づくためにやったことは?
<絶対的勉強時間の不足がまず、原因。>
1つのことを30分で覚えられる人もいれば1時間以上かかる人もいる。自分がどっちにあるのかを自覚し、それに対する時間の確保をしなければならない。
私は、比較的小・中学校の理科や高校の生物・化学は好きでしたのでそれなりの基礎知識はあったので、覚えるのが楽な部分もあったのかなと思っています。
どこが隙間時間なのか考える。
買い物のレジ待ち、料理をしていても煮込み料理なら煮込んでいる時間。そこで自分専用問題を消化していく。
教材に触れない日を作らない!!は絶対に守ろうと思っていました。

<セミナーへの参加>
正直、最初はセミナー参加を全く考えていませんでした。
盛岡→東京の交通費とセミナー代。考えると家族の協力なしでは無理でした。
主人と私の実家にお願いをして子供を預かってもらったり、新幹線の切符を取ってもらったりとたくさんの協力をしてもらいました。
そのおかげで、セミナー10回制覇と3回の直前勉強会に参加ができました。
セミナーに出たことで、新たな教材を手に入れて、日々の勉強に行かせた部分はかなりあります。
法律CDは車に乗るときは今でも聞いていますが子供達に「問題嫌ダァ」と言われます(笑)
セミナー参加により仲間ができたことも大きな要因の1つだったと思います。

<質問すること>
今回はよくわからないなぁと思ったところはメールで質問をしていました。
遠慮せずとにかくわかるまで質問する。
先生だけではなく、仲間にでもいいと思います。
仲間に質問した場合、アウトプットにもなりお互いにプラスに働くのかなと思います。

やればみんなできる!!大丈夫!!

 

「↑セミナー参加により仲間ができたことも大きな要因の1つだったと思います。」ここに注目!
ファンスタディのセミナーは、プリシード・プロシードモデルの「強化要因をきちんと踏まえた上で、教材を構築しています^^(栄養教育論より)

 

巷の多くのセミナーは、先生と受験生、受験生同士の交流のセッティングは無いと思います。
ファンスタディでは、それが自然発生するように、予めセミナーでセッティングします!
先生と受験生、受験生同士、受験生と既に合格した管理栄養士さんの交流は勉強習慣構築に必須だと思うからです!

 

※第31回国家試験で合格点に達することができた方、及び管理栄養士の読者様は、こちらのメルマガにお進みください。
https://www.agentmail.jp/form/pg/2565/1/

 

※国家試験って難しい年や受かりやすい年があるの!?
ファンスタディの見解、後日このメルマガにて配信!

 

今日から今すぐに第32回合格に向けて勉強できます!
国家試験の勉強をする前の勉強、小中高理科から!↓

 

 

2017年 2月 20日

「第32回合格を目指す様子を見てみる!」

 

 

第31回管理栄養士国家試験まで、あと27日

 

早速第32回合格に向けて勉強をスタート!
その様子が拝見できています!

 

第32回で合格する!まちゃさんより

早期スタートセミナーの余韻(わくわく感たっぷりの興奮冷めやらぬ状態)の中、計画を立てました。

1.量を決める
2000問
200問×10=2000問

2.期限を決める
あと180日
32回の日程を考慮し、9月末に設定しました。

3.1日で何問終わらせるか決める。
1日に12問
平日に確保できる時間 2時間+自分専用問題を解くのに1時間、
土日祝に確保できる時間 4.5時間

4.1時間に何問終わらせるか、1問で何分で終わらせるか
1時間に5問、1問12分

久々のセミナー、ポイントをたくさん伺え、あっという間の3時間でした。
先生方、貴重なお時間をありがとうございました。
31回で受けられる皆さまの日々の努力、現在の状況は、私自身をやる気にさせていただいております。
私も頑張ります!!

 

早期スタートセミナーにご参加いただいた3名の方が早速前に進まれています!
それだけでは、ありません。
どこよりも早い第32回向け合格教材!
この船に乗り込み、スタートされた仲間が動き出しています!

 

ファンスタディの教材を最も長く活用しようと思えば、今のスタートです!!
http://eiyousi.net/?p=14692

 

金曜日に東京に着き、
管理栄養士の未来に大きな可能性を感じていらっしゃる株式会社ふらりーと代表取締役の齋藤さんにお会いするところから始まり、
入門セミナー→直前勉強会二日間→生面談&見学会!

16864237_1393427567374746_7908477013172790805_n.png

16830841_1393427367374766_9213651782739682709_n.png

16681762_1393427347374768_7414219681668544596_n.png

16864487_1393427337374769_8698171395978633766_n.png

 

濃い東京での時間を終え、次は、大阪へ行きます!!!

 

 

2017年 2月 10日

「もし明日試験だったとしたら・・・」

 

 

第31回管理栄養士国家試験まで、あと37日

 

もしも明日国家試験で、全然今まで勉強してこなかった勉強不十分な方がいて、点数を上げる方法を教えてくれ~と言われたら・・・
法律セミナーの内容をやるようにおすすめします。

 

人体、基礎栄養、応用栄養、臨床栄養学のような理解、つながりが重要になってくる分野に対し、
社会、公衆栄養、給食などは「ただ覚える」という分野です。

 

この「ただ覚える」という分野、案外おろそかにされがちです。
巷のセミナーをみると、理解が必要な臨床栄養学のセミナーなどは多いですが、
社会、公衆栄養、給食などのセミナーは少ないように感じます。

 

「ただ覚える」だから速効性があり点数につながりやすいです。
ですが「ただ覚えるなんてつまらない」となると、たちまち苦手になってしまい、
理由付けのある人体、基礎栄養、応用栄養、臨床栄養学のような分野にばかり目が行ってしまうと、落とし穴になってしまうことも特徴的です。

 

例えば法律の問題。
なんでもかんでも健康増進法が正解に思えませんか?

 

「ただ覚える」にも、
・出るところの整理
・法律ごとの整理
・覚え方の工夫
・覚えたことを使ったテスト
これらが必要となります。

 

今日のメルマガの内容で心当りのある方、ぜひ明日のセミナーにお越しください。
今年度最後のセミナーです。
法律セミナーは、他にはない、ファンスタディだけのセミナーです!

 

 

Next »