ファンスタディ式・直前勉強会

2017年 3月 24日

「2人の幼児を育てながら×強化要因!」

 

【自分にもできるかも!→自己効力感UP!】
まだまだ第32回試験に向けてテンションを上げていくために!
今年合格点取れたての方の声をここで紹介させていただきます!

 

~2人の幼児を育てながら、さらに働ながら合格点に達した!みなちゃんさんより~
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=4563712&id=82121192&comment_count=11

 

実は、ファンスタ歴はかなり長いです。
かれこれ見つけて会員登録して4年くらい経ってます。
自分なりに頑張ってきた「つもり」になっていたので今までは受からなかったのだと思います。
正直、子育てを理由に言い訳していた部分が大きかったと思います。

合格に近づくためにやったことは?
<絶対的勉強時間の不足がまず、原因。>
1つのことを30分で覚えられる人もいれば1時間以上かかる人もいる。自分がどっちにあるのかを自覚し、それに対する時間の確保をしなければならない。
私は、比較的小・中学校の理科や高校の生物・化学は好きでしたのでそれなりの基礎知識はあったので、覚えるのが楽な部分もあったのかなと思っています。
どこが隙間時間なのか考える。
買い物のレジ待ち、料理をしていても煮込み料理なら煮込んでいる時間。そこで自分専用問題を消化していく。
教材に触れない日を作らない!!は絶対に守ろうと思っていました。

<セミナーへの参加>
正直、最初はセミナー参加を全く考えていませんでした。
盛岡→東京の交通費とセミナー代。考えると家族の協力なしでは無理でした。
主人と私の実家にお願いをして子供を預かってもらったり、新幹線の切符を取ってもらったりとたくさんの協力をしてもらいました。
そのおかげで、セミナー10回制覇と3回の直前勉強会に参加ができました。
セミナーに出たことで、新たな教材を手に入れて、日々の勉強に行かせた部分はかなりあります。
法律CDは車に乗るときは今でも聞いていますが子供達に「問題嫌ダァ」と言われます(笑)
セミナー参加により仲間ができたことも大きな要因の1つだったと思います。

<質問すること>
今回はよくわからないなぁと思ったところはメールで質問をしていました。
遠慮せずとにかくわかるまで質問する。
先生だけではなく、仲間にでもいいと思います。
仲間に質問した場合、アウトプットにもなりお互いにプラスに働くのかなと思います。

やればみんなできる!!大丈夫!!

 

「↑セミナー参加により仲間ができたことも大きな要因の1つだったと思います。」ここに注目!
ファンスタディのセミナーは、プリシード・プロシードモデルの「強化要因をきちんと踏まえた上で、教材を構築しています^^(栄養教育論より)

 

巷の多くのセミナーは、先生と受験生、受験生同士の交流のセッティングは無いと思います。
ファンスタディでは、それが自然発生するように、予めセミナーでセッティングします!
先生と受験生、受験生同士、受験生と既に合格した管理栄養士さんの交流は勉強習慣構築に必須だと思うからです!

 

※第31回国家試験で合格点に達することができた方、及び管理栄養士の読者様は、こちらのメルマガにお進みください。
https://www.agentmail.jp/form/pg/2565/1/

 

※国家試験って難しい年や受かりやすい年があるの!?
ファンスタディの見解、後日このメルマガにて配信!

 

今日から今すぐに第32回合格に向けて勉強できます!
国家試験の勉強をする前の勉強、小中高理科から!↓

 

 

2017年 2月 28日

「数字が覚えられない方へ」

 

 

第31回管理栄養士国家試験まで、あと19日

 

直前勉強会のPVを作成しました!
あなたは、こんな問題、苦手ではありませんか?

 

28-13 平成20年以降の国民健康・栄養調査結果における、成人男女別のメタボリックシンドロームが強く疑われる者の割合の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。
  男性         女性
(1) 20~30%      5~15%
(2) 20~30%      15~25%
(3) 30~40%      5~15%
(4) 30~40%      15~25%
(5) 40~50%      15~25%

 

27-9 2000年以降のわが国の喫煙率に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 成人男性では、60%を超えている。

 

25-161 平成24年国民健康・栄養調査報告に示された身体状況に関する記述である。正しいのはどれか。
(1) 20歳以上男性の肥満者の割合は、約30%である。

 

数字をなかなか覚えられない!

 

でも、覚えることをたったの2つに絞りました。
対策資料の秘密を一部お伝えしています!
ぜひご覧ください↓
https://youtu.be/NZg5jnCWy58
直前勉強会31PV.jpg

 

 

2017年 2月 27日

「試験直前の勉強って、どうすれば良いと思いますか?」

 

 

第31回管理栄養士国家試験まで、あと20日

 

試験直前の勉強って、どうすれば良いと思いますか?

 

ファンスタディの答えは、「分からないところを分かるようにすること」
「分かるところを確かめて安心する」くらいの時間があるなら、
分からないところを分かるようにすることに時間を使うことをお勧めします。

 

「今まで勉強してきたノートの山を見て、これだけ勉強したんだからできる!と安心する」という方法を聞いた事がありますが、正直微妙です。
もしこれまでの勉強方法に理解・整理・暗記の抜けがあったなら、そのノートの山は点数につながっていないかもしれない。
正しくは模試の点数で良い点を取って、自信を持って試験に臨む!ではないかと思います。

 

勉強に限らず、仕事、人間関係、苦しいと感じる時にいつも思い出す言葉があります。
それは、「楽しんだ者が勝ちを得る」
苦しみながら努力をするのは、楽しむことには勝てないと思っています。
楽しむ努力をするのです!

 

↑こんなことに、とことんこだわりながら行うファンスタディの直前サポートは、直前勉強会です。

セミナーのような大衆に一律に伝える形ではなく、
みなさんからいただいた苦手リクエストに基づき、苦手対策資料を作成。
その資料をしていただき、終わったら一対一で講師とテストをします。
単に問題が解けるか?のテスト以上の、心底分かっているか、うわべだけの知識ではないか?のチェックです。
時に「手を抜く」という方法も伝えています。
今年提供する苦手対策資料は、こちらです↓

 

1.女性の性周期
2.黄疸
3.リポたんぱく質
4.疫学研究見分け方
5.特定保健用食品・特別用途食品・栄養機能食品
6.糖尿病の薬
7.食事摂取基準
8.国民健康・栄養調査
9.法律セミナー以外の法律
10.健康日本21
11.診療報酬
12.食品成分表
13.アシドーシスとアルカローシス
14.神経系
15.食事バランスガイド
16.フードバランスシート(食料需給表)
17.強調表示
18.国際協力・国連組織
19.アミノ酸からできるもの
20.酵素のはたらき
21.心電図、活動電位
22.先天性代謝異常
23.栄養学の歴史
24.年齢調整死亡率
25.油脂の酸化
26.経済評価

 

上記は出題数や効率(覚える事に対して派生して解ける問題数など)を踏まえた優先順位です。
あなたの苦手と優先順位を照らし合わせながら、資料をする順番を決めて、各自のペースで資料を進めていただきます。

 

その資料とは、どんな資料なのか!?
PVを作成しました!明日発表します。
対策資料の秘密を一部お伝えしていますので、明日お楽しみに♪

 

 

Next »