メンタルサポート

2017年 12月 13日

焦りの対処法

カテゴリー メンタルサポート

 

今の時期、「焦り」との戦いという方は多いと思います。
勉強だけでなく、何でもそうですが、「焦って行動しても何も良いことは無い」と思っています。
焦っている時、自分では気付けない事が多いですが、「何かうまくいかない!」という場合が多い。
そんな時は、「一気に解決しようとしていないか?」と考えてみると良いです。

 

例えばゴロ合わせが覚えられない!という方の場合、一気にゴロも暗記事項もすべて覚えようとしているパターンが多いです。
その場合は、自分に対して階段を作ってやります。

 

例:延髄が調節する部分 - 嘔吐、嚥、発液分泌、圧、吸、心拍
ゴロ:「(えんずいって言いにくいので)おっと噛ん心配。」
おっと→嘔吐
舌→嚥下の下
噛ん→発汗の汗
だ→唾液
結→血圧
構→呼吸
心配→心拍
※ゴロケンサクより(http://eiyousi.net/goro/
延髄.jpeg

 

これを覚えるためには、
1.まずはゴロを覚える【(えんずいって言いにくいので)おっと、舌噛んだ、結構心配。】
2.ゴロから暗記事項を引き出して来れるようになる【おっと→嘔吐】
2段階つくってやります。

 

さらに落ち着けば、別に暗記がゴロ合わせでできなくても、それを覚えられれば良いのです。
別の方法で覚えようかなというのも選択肢の1つに挙げられます。

 

国家試験の長文に対する慌て具合だってそうです。
全部一気に分かろうとするのではなく、1つ1つ必要なところを拾っていけばいいのです。

 

焦るという気持ち自体は、合格に対して本気なので良いです。
むしろ焦っていない方が心配なくらいです^^笑
ですが、その焦りのまま、慌てて行動に移すのは、心配です。
今の時期、一言相談をしてもらうということが大事
なので、このメルマガをお読みの皆様、なんでもご相談ください^^
※お問い合わせ先→http://eiyousi.net/contact/
本気を合格を変えるために!

 

 

2017年 12月 04日

受験をするかしないか迷っている方へ

カテゴリー メンタルサポート

いよいよ今週の金曜日12/8からは、願書の提出期間に突入します!
受験願書の入手方法は、窓口と厚生労働省ホームページからの2パターンが可能です。
>>詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/kanrieiyoushi/about.html

 

さて、受験をするかしないか迷っているという方も多いと思います。
受験する、しない、どちらが正解!という答えは無いですが、どっちつかずで迷ってしまっている時間こそもったいないと思います。
そんな時は、なぜ迷っているのか?あなたにとってどうするのが一番効果的なのか?冷静に、紙に書き出しながら分析してみるのをおススメします!

 

Q.なぜ受験するかしないか、迷っているのか
A.勉強が中途半端だから

Q.なぜ勉強が中途半端だと受験を迷うのか
A.落ちたら嫌な気持ちになる、受験中分からない事だらけだと落ち込むのが嫌だ

Q.では、管理栄養士の資格は欲しいか
A.来年(32回)が不合格でも再来年(33回)には受かりたいという気持ちはある

Q.32回・33回に限らず、管理栄養士に合格するためには、32回の受験経験があるほうがプラスか、マイナスか
A.受験しないより受験する方が、勉強をする機会は増えるだろう。
32回で不合格でも、受験の経験があればその気持ちを33回へのバネにできるけど、
32回で受験の経験が無ければ、それも無く自分の実力を目の当たりにすることも無い。
もしかしたら32回で受かるくらい今からがんばって勉強するかもしれない。

Q.32回を受験する、受験しない、どちらにする?
A.落ち込むというマイナス要因より、合格というプラス要因への活用の方が勝つから、受験をする

 

これは分析の例の1つです。
受けるか受けないか、答えはあなた自身が出すものですが、その相談相手になることはいくらでもできますので、なんでもご相談くださいね^^
http://eiyousi.net/contact/

 

ですが、「来年受験できなくても再来年受験できる」という状態は当たり前にあるとは思わない方が良いです。
生きていれば何があるか分からないのが人生。
今ある状況は、当たり前ではないということ。
ここは間違えなく言えることだと思います!

 

 

2017年 11月 24日

あと100日になりました!!

カテゴリー メンタルサポート

 

【第32回試験日まであと100日
あと100日になりました!!
というタイトルの意味は、すぐに分かりましたか?
そう!第32回国家試験本番まで、あと100日です!

 

不安に思う方の多くの場合
「プランが無い」という場合が多いです。

 

プランとは、あと100日後に合格をすると、まずはゴールを決める。
そこから逆算して、「今日」何をすべきなのか?
1日1日のすべきことを明確にし、それを着実に達成していく。
達成できなかった時には調節する。
このようなことを言います。

 

プランが無い場合、
・変な余裕(まだ、大丈夫な気がする)
・過度な不安(間に合わないかも・・・!)
どちらかに振り回されてしまうことになります。
上記2つのパターン、どちらも「ダメ」
これらの気持ちに振り回されている事こそ、「ナンセンス」です!

 

これからの時期「冷静に」という点が、大きく結果を左右するようになってくると思います。
目指すところに、いかに効率よく進んで行けるのか?
そのためには、進む前の冷静な「プラン作成」が大事になります。

 

プラン作成と言っても、どうプランを立てたらいいのか分からない・・・という方は
ぜひ今日の11月スタートWEBセミナーで、勉強方法と計画の立て方を学んでください^^
参加費は無料、家でスマホでご受講いただけますよ♪↓
http://eiyousi.net/websemi/

Next »