メンタルサポート

2018年 5月 11日

今日、35歳になりました♪

 

35回目の誕生日を迎えました^^!
たくさんのお祝いの言葉、ありがとうございますm(__)m
年を取るのは嫌だとかは言わずに、誕生日は素直に喜びますので、お祝いのお言葉、ウエルカムです♪

 

さて、35歳になるこの私に、社員が面白い言葉をプレゼントしてくれました・・・!

人間は、自分が生まれた時にすでに存在したテクノロジーを、自然な世界の一部と感じる。15歳から35歳の間に発明されたテクノロジーは、新しくエキサイティングなものと感じられ、35歳以降になって発明されたテクノロジーは、自然に反するものと感じられる。

(イギリスの作家ダグラス・アダムスさんの言葉)

 

これから先、AIやVRを使いこなす若者たちをみて、「けしからん、そんなもの、よく分からん!」なんて言うのではなく
新しい事には、いろいろチャレンジして活用できる大人でありたいと思うのです。
それは今まで自然に出来ていたことだけど、これからは少し意識する必要のあるゾーンに足を踏み入れたということですね(笑)

 

時代の変化が目まぐるしいからこそ、それを楽しみ、柔軟に対応できる管理栄養士は重宝されると思います。
今年の目標は、もちろん受験生全員が合格すること。
そして、管理栄養士の活躍の場の創造!
具体的に動いてきます!一緒に動きましょう^^♪

 

本日開催!NEWファンスタディ講師の方が、挨拶に来てくれます!
WEBで生授業5/11(金)21:00~22:00
【科目】 食べ物と健康
官能評価、大麦、ジプロピルジスルフィド、卵黄係数、純米吟醸酒、ワインネガー、日本食品標準成分表2015年版など
(会員:無料/一般:2000円)
http://eiyousi.net/webkengaku/
20180511.jpg

2018年 5月 08日

ゴールデンウィークで太った!

カテゴリー メンタルサポート

 

ゴールデンウィークで、人に会ったり出かけたりして食べ過ぎて太ってしまったという方、いらっしゃるのではないでしょうか?
ハイ、私がそうです♪

 

ということで、ゴールデンウィークで増えた分の体重を調節すべく、まずは食べたものを記録しているのですが、
摂取カロリーや栄養素バランスを適正にしようと思ったら、
「食べたものを記録する」ではなく、「食べる予定のものを書いておく」が正確だと気付きました!

 

例えば、体重が増えたからといってやみくもにカロリーだけを減らそうとすると
食べない

お腹空いた

我慢できずに、ついついお菓子をつまみ食い
と、受け身になって負けてしまう。

 

だから、「食べる予定のもの」を先に決めて書いてみました!
そうすると、逆に食べ過ぎずに適切なエネルギー・栄養素バランスが保てる!

 

勉強も同じですよね。
時間が出来たら勉強するのではなく、勉強をする時間は先に決めておく!

 

4月が上手く進まなかったのであれば、
なぜ上手く進まなかったのかを分析し、
5月からスタートする気持ちでやれば良いのです♪

 

相談したい!という方は、改めて5月スタートWEBセミナー(http://eiyousi.net/websemi/)に来ていただいても、個別でメールをいただいても良いですよ^^
こまめに相談し、行動しましょう♪

 

2018年 3月 23日

「感情に踊らされず感情を利用して合格する方法とは!?」

カテゴリー メンタルサポート

 

試験が終わり、この時期は、受験生を応援する私たちとしては、嬉しさと悔しさ、入り混じった気持ちの時期です。
ですが、悔しさがあるからこそ、「よし!もっと良いサポートをするぞ!もっと分かりやすい教材にするぞ!」
そのように思えて、グンと加速させることが出来ています。
受験生自身もそうであるべき。
感情には踊らされるのではなく、それを利用してやるべきだと思うのです。

 

では、受験において感情が動く時期を挙げていきましょう。
1.受験し、自己採点した時(3月初め)
2.合格発表で合格していないと分かった時(3月末)
3.試験日が発表された時(8月)
4.試験日まであと半年を切る時(9月)
5.願書提出期間(12月)
6.受験票が届く時(2月)

 

いわゆる「毎年寒くなってきてから焦って勉強するけど、間に合わずに合格できていない」というのは、5の段階くらいでスイッチが入るという事でしょう。
それでは、感情に踊らされているのでダメだ!ということは、私に言われなくても既に分かっていらっしゃることだと思います。

 

では、感情を利用するとは・・・!?

 

まず、上記の6つのタイミングで感情が動くと分かっているなら、
一番早い段階で「勉強のスタート」として行動を起こす!
つまり1番から2番に入る前の、今の段階で、勉強をスタートしておくのです。

 

そして、2~6番の段階では、勉強を加速させることにつなげます。
加速させるとは、
・これまでの勉強は、合格に至るようにきちんと進められているのか?
・これから先の計画は、合格に間に合わせることができるのか?
このように、勉強の質や計画を再チェックし、改めて「ヨシッ!」と気合いを入れて進むことを指しています。

 

受験する→120点に届いていない→落ち込む→落ち込む期間が長いから前勉強したことを忘れた→受験へのスタートが遅れる→間に合わない→受験する→また120点に届いていない
そんなループにだけは陥って欲しくない!
このメルマガをせっかく開いてくださったからには!
そう思うのです。

 

このように「自分を見つめること」とても大事です。
明日の自己分析セミナーを活用するためにも!
2大特典、ぜひご利用くださいね♪
自己分析セミナーは、自己分析テキスト付きです!

 

« Prev - Next »