WEBスタディ

2018年 8月 03日

月1開催!WEBで生授業9月以降の予定をお知らせ♪

カテゴリー WEBスタディ

本日8/3(金)は、WEBで生授業の日♪
http://eiyousi.net/webkengaku/
WEBで生授業では、最新の国家試験の中で、新しく出題された分野をピックアップします!
これにより、
・受験生はこれからの問題の出題を予測できる
・管理栄養士の方は、管理栄養士に求められる分野や新しい情報を把握できる
このように両者にとって活用していただけるものになっています^^
20180803.jpg

 

ちなみに、WEBで生授業は月1回ペースで行われ、9月以降の予定や内容も決まっています!

2018年9月7日(金)21時~22時
【科目】公衆栄養学など
フードセキュリティ、供給純食料、行政栄養士、食育推進計画など

2018年10月8日(月)21時~22時
【科目】社会・環境と健康など
光化学オキシダント、電離放射線、周産期死亡、コホート研究、相対危険、予防接種法、社会福祉、国民医療費など

2018年11月2日(金)21時~22時
【科目】応用力試験など
特定保健指導、前後比較評価、SMR、保健センター管理栄養士の見直し・改善(Act)など

2018年12月7日(金)21時~22時
【科目】食べ物と健康など
デオキシニバレノール基準、シアン化合物、硫酸カルシウム、屈折率、食品の保存など

2019年1月4日(金)21時~22時
【科目】 給食経営管理論など
学校給食、パントリー配膳方式、栄養出納表、品質管理、他職種との連携など

 

1回2,000円でどなたでも参加できる授業なのですが、
月1,000円の有料会員の方なら無料で参加できます!
さらにこれまでの録画(昨年から月1ペースで開催)もご覧いただける!

 

さらに今なら入会金&初回月会費無料キャンペーン中です!
>>WEBで生授業だけじゃない!会員特典はこちら↓
http://eiyousi.net/price/
会員特典.jpg

 

 

2018年 8月 03日

イノベーション普及理論は、どんな時に使うのか分かりますか?

カテゴリー WEBスタディ

 

本日はWEBで生授業の日♪
第32回国家試験の新出部分の授業をしますので、
受験生も管理栄養士さんもお楽しみいただけます!
お申込み不要!会員メルマガでお知らせしたIDに21時に間に合うようにご入室ください。
※遅れて参加も、後日録画受講も可能です^^
20180803.jpg

 

取り扱う範囲は栄養教育論なので、まさに使える部分なのですが・・・

●イノベーション普及理論は、どんな時に使うのか分かりますか?
●ストレスマネジメントは、どんな時に使うのか分かりますか?
●情動焦点コーピングと問題焦点コーピングの違いは何ですか?

など、ザックリとも分かっておらずに問題を解くことだけに注力しすぎていませんか?

 

合格後に使える知識に!
ファンスタディの意識している部分ではありますが、
それは合格後に困らないだけでなく、受験勉強において問題を解くための理解をしやすくすることにもつながります。

 

今夜お楽しみに!

 

 

2018年 8月 02日

8/3(金)は、WEBで生授業の日♪

カテゴリー WEBスタディ,お知らせ

8/3(金)は、WEBで生授業の日♪
http://eiyousi.net/webkengaku/
内容はこちらです!
20180803.jpg


第32回試験問題から学ぼう!
【科目】栄養教育論など
イノベーション普及理論、メディアの活用、問題焦点コーピング、情動焦点コーピング、食事内容のモニタリング方法など、最新の国家試験である第32回試験問題のうち、つなげて学ぼう4の範囲を学びます。過去問から繰り返し出題されているもの、新しくでた言葉と今までの出題との位置づけ、なぜそれが出たのかを予測してみるなど。様々な角度から学びます!

 

栄養指導の記録に、この患者さんは、「やる気が無い」と書くのか。「無関心期である」と書くのか。
随分違いますよね。
前者は患者さんのことを否定していますし、後者は患者さんの現状を把握している。
現状を把握すれば、その現状に合ったサポートができる。

 

上記の記録の例1つとっても、「無関心期ってなに?」という行動変容段階モデルを理解していなければ書きようがありません。
栄養教育論をきちんと学ぶことは、これからの時代の大きなポイントだと思います。
国家試験にもどんどん最新の理論が出題されており、
それをきちんと理解して使えるようになれば、自分の引き出しが増えるなと感じます。

 

逆に国家試験を解くだけの目線で学ぶと、白黒答えが無い、よく分からないとなってしまいます。
その場合は「現場を想像すること」なども含めた目線からの学びが必要です。

 

WEBで生授業は、家でスマホでスッピンで受けられる生の授業です♪
有料会員さまの場合は、月1000円の会費に含まれるサービスとなりますのでお支払い無しでご受講いただけます。
非会員様の場合も、1回2000円で授業を受けることができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://eiyousi.net/webkengaku/

 

WEBで生授業についても良く分からないという方は、本日のスタートセミナーでぜひご質問ください^^
■8/2(木)~8/9(木)
8月スタートWEBセミナーでは、無料体験や個別相談も承ります!
http://eiyousi.net/websemi/
まずは勉強法と計画の立て方を学ぼう!

 

 

« Prev - Next »