通学コースの詳細

構成
①つなげて学べるテキスト(全科目)
②つなげて学べるアニメ(全科目)
③過去問題(10年分)
④耳でも使えるスマホ単語帳
⑤模擬試験3回分
⑥セミナー10回分
セミナーの日程・詳細はこちら※日程がどの日も合わずに参加できない場合、または遠くて参加が難しい場合、ネット受講を承ります。

Q.通学コースは、どんな人に向いていますか?
A.以下のようなことを希望されている方に適しています!
月1回ペースでセミナーに通うことで勉強リズムをつくりたい
ファンスタディのセミナーは、月1回ペースで開催されます。
セミナーを受けている時間は、確実に勉強の時間です。また、セミナーの内容は、通信教材のテキストとは違います。
例えば各場所でバラバラと出てくるホルモンの問題。これらをひとまとめにして学ぶ。このように構築しています。
家庭での学習が縦に学ぶとすれば、セミナーでの学習は「横から学ぶ」状態、つまり角度を変えて学べます。
セミナーで勉強している時間は、家庭での学習の延長上では無いので、セミナーに通う意味も大きくなります。
セミナーで裏ワザを学び、家庭での学習を効率化したい
セミナーでは、裏ワザを学びます。例えば解糖系、糖新生、クエン酸回路、電子伝達系、アミノ基転移反応、脂肪酸の合成、β酸化などが苦手な方に適した「代謝マップ体感セミナー」は、これらを地図に描くことで問題が解けるように導きます。これは、家庭ではできない学習です。
セミナーで学んで終わりではなく、学んだことを家庭での学習に生かすために、セミナー会場限定教材も販売しています。
セミナーに出席することで、家庭学習の予習と復習になり、毎日の学習がスムーズになるため
時間が無い方、短い勉強時間で合格したい方こそ、通学コースをご活用ください。
仲間と勉強することで充実した、合格後にもつながる受験生活にしたい
セミナーでは、ランチタイムを設けており、交流の場となります。せっかく同じ目標に向かって進む仲間が集まるのです。セミナーを交流の場にしなければもったいないですが、
セミナー開催者側がそれを意識しておかなければ、なかなか自主的に仲間づくりが難しいという方も多いと思います。他にありそうで、無い形式のセミナーです。
こうして仲間と勉強することで、「みんなで合格しよ!」と結束力が生まれ、モチベーション維持、UPにつながります。
これは合格後の交流にも続いており、「ファンスタディの仲間の紹介で希望の職場に転職できた!」「ファンスタディの仲間と合格後新たなチャレンジをする!」など、うれしい報告をいただいています。
わかりにくく、なおかつ頻出分野で確実に点数を取りたい
多くの方が苦手とする分野で、なおかつ頻出の分野は大体決まっています。出題されると分かっているのだから、そこで点数を取れるようにしておくべきです。
また、「代謝」が分かっていない状態では、代謝疾患の糖尿病は、本当に理解できたとは言えません。勉強はつながっています。
「ここは分かりにくい、苦手だから捨てようかな」と思う方は、そこの分野だけでなくそこから広がる分野も捨てることになります。
ファンスタディのセミナーは、わかりにくく、なおかつ頻出分野に絞ってあります。通学コースでしっかりと克服する方向で考え、管理栄養士資格を「使える」状態にしましょう!


Q.通学コースでセミナーに通わなくても、全科目勉強できるのですよね?
そうです。決して10種類のセミナーを受けなければ全科目勉強できないようにはつくっていません。
ではなぜ通学コースをつくったのか?それは、セミナーでしかできない学習を提供でき、そして、セミナーは単なる勉強の場以上のものを得る場所だと分かったからです。
通信教材のテキストをただ読むだけのセミナーなら、家で勉強された方が効率が良いですが、家ではできない学習が提供でき、さらにやる気UPなど得るものが大きいため、セミナー10種類を加えた通学コースをつくりました!


Q.ネット受講ってどんな流れで受講するのですか?ただ動画を観るだけですか?
ただ動画を観るだけではありません!ファンスタディのセミナーは、
・テキストをなぞるだけでなく、別角度からの裏ワザを学ぶこと
・暗記までセミナーでして、帰ってから復習は必要ないシステムにすること
・すでに合格した方や受験生仲間との交流
など、会場に足を運んでいただくことで得られるものも大きいです。
だからこそ、東京会場のセミナーであっても、北海道から沖縄、奄美大島の方にも参加していただいています。
ネット受講でも、この良さにつながる流れを作りました!
↓・ネットで映像授業を受けていただく
↓・講師による理解度チェックのための個別オンライン面談
↓・近くの仲間同士で勉強会の開催を推進
↓・仲間が増えれば、いつかその土地に講師が行ってセミナー!
これをみんなで実現させよう!

セミナーのネット受講も、やっぱり丸投げは、きらいです。
その人がちゃんと知識を習得し、使えるようになったのか?きちんと指導をさせていただく、そして仲間とのつながりもサポートすることがこだわりです!

購入ページへ
>>コース一覧へ戻る
会員専用ページ》

会員登録はこちら≫

メルアド:
姓: 名:

※メールアドレスの許可設定をお願いします。詳しくはこちら≫

毎日1問、メルマガで勉強しましょう! 勉強方法やメンタルのサポートも致します。(会員数2421人)バックナンバー