2016年6月

2016年 6月 17日

「新コースは、根っコース!」

 

ついに!新コース!

本日公開です!!

新コースの名前は、「根っコース」です!!

 

根っコースとは、

ファンスタディの、つなげて学ぶ教材、「つなげて学ぼう」の2までで構成された、

2か月で管理栄養士国家試験対策の基盤(根っこ)を構築するための教材です!

 

じゃあ、そもそもつなげて学ぼうとは何なのか!?

 

ファンスタディは、科目ごとではなく

科目という垣根を無くして、「つなげて学ぶ」順で勉強できるようになっています。

 

例えば、いきなり糖尿病の勉強をするより、

3大栄養素のこと、

栄養素が口から取り入れられ消化吸収されること、

消化吸収された後の代謝のこと。

これを学んだ後に、

「じゃあ、その代謝がうまくいかなくなった糖尿病のこと!」と、学んだ方が効率的です。

 

つなげて学ぶ順とは、「最初に基礎栄養学を勉強しましょう、次に人体を勉強しましょう。」といった単純な順番では、ありません。

 

科目によって重複しているところを1つにしたり、

同じ事を勉強していても科目によって違う部分をつなげたりして、

10科目が6つのテキスト、

つなげて学ぼう1~6になっているのです!

 

このため、前に進むほど復習になりますので、

復習の時間を確保する必要もありません

 

この、つなげて学ぼうを、ケーキで表現してみました!!

略して、「つなケーキ!

tunacake
つなげて学ぼうのサンプルも、こちらからご覧いただけます↓

https://eiyousi.net/special/

 

次回、これと対比させ、

独学の落とし穴

「つながらない」
について、

先輩たちの体験談を元にお伝えしましょう♪

 

 

2016年 6月 17日

「参加しても、意味がありますか?」

 

セミナー開始まで、あと1ヶ月を切りました!

今年度のセミナーの日程をご確認くださいね↓

https://eiyousi.net/?p=10964

セミナ―

トップバッターは、

7月16日代謝マップ体感セミナー40名限定(東京都・秋葉原)

7月17日代謝マップから学ぶ病気40名限定(東京都・秋葉原)

 

セミナーについて、たくさんの質問をいただいています。

今日回答させていただくご質問は、こちら!

 

Q.セミナーの範囲まで予習して行った方がいいですか?

知識がまっさらな状態で参加しても、意味がありますか?

 

A.もちろん、セミナーに参加しないという選択より

セミナーに参加することで得るものがあるのは、間違えありません。

 

ファンスタディは、セミナーの教材として

いつもご利用いただいている「つなげて学ぼう」を、使いません。

 

例えば、いつも家で勉強されている教材を

ただなぞるだけのセミナーでは、

参加する意味は無いに等しいと思います。

 

ですが、代謝マップ体感セミナーは、

解糖系、糖新生、クエン酸回路、電子伝達系、

アミノ基転移反応、脂肪酸の合成、β酸化などの

地図をつくっていく。

 

代謝マップから学ぶ病気では、

たんぱく質, エネルギー栄養障害 (PEM)、

糖尿病、薬、肝硬変、クッシング症候群などを

代謝マップに描き込むことで病気マップをつくる。

 

このように、セミナーに参加することでしかできない勉強方法で、

通信教材では伝えることができない、裏ワザを伝え

日々の勉強時間の短縮につなげてもらいます。

 

だから、どんな状況であれ

「セミナーに出ない」が、「セミナーに出る」より勝つ事は、無いでしょう。

 

ですが、セミナーの満足度をアンケートで調べてみると・・・

(続く)

 

 

2016年 6月 17日

「最後には、着飾らず・・・」

 

 

毎日自分史上最高の自分更新!で有名な、

メープルシロップ尿症の娘さんが自慢の

ファンスタアンバサダー、MiNAKOさんからのメッセージ、

数回に分けて、お届けしますね♪

みなこしゃんありがとう!

 

—MiNAKOさんより(5)—

就活中は、本当にいろいろ聞かれて、私もかなり自信喪失しました。

面接落とされると、自分を否定されてる気持ちになってしまうんですよね。

それをどーやって気持ちを前へ前へ持ち続けるか・・・そこがとても悩みでした。

分かっていただける方、信頼してくれている方、

応援してくれている方に話を聞いてもらいながらパワーをもらっていました。

求められているであろう人物像に近づくように写真も何度も撮り直しました(笑)

 

最後には、着飾らず自分らしさを自然と出せる面接が出来たところに決まりました。

 

履歴書を何度も書くと、本当にやりたいことが分かったり、自分分析をたくさんするので、楽しくなってきていました(笑)

自分を見つめる良い機会になりました。

 

続く・・・


—-

 

↑他人を傷つけてしまったなら、それは自分1人では解決できないもの。

ですが、自分の中で心がシャキンとしないものは、それは自分次第で変えられるもの。

 

そう考えると、自分次第で変えればいいじゃん♪と、簡単に思えるようになってきました♪

自分次第の部分を変え、自分らしさを出せた時に決まった!

MiNAKOさんの努力、それが「楽しむ」ところまでつながった事が分かります。

 

MiNAKOさんからのメッセージ、

次回最終回、あの方へタスキをつなぎます!


 

Next »