2017年9月

2017年 9月 29日

【カウントダウン入り!】10月合格カレンダープレゼント!

カテゴリー お知らせ

 

毎月恒例!10月カレンダーのプレゼントです!
今月も、イベント万歳♪
国家試験の日までのカウントダウンや、毎日の目標達成、喝の投入!などにご活用ください^^
印刷して使うことをお勧めします!
ダウンロードはこちら→ https://eiyousi.net/calendar/
10月カレンダー.jpg

 

今夜は、21:00~ファンスタディ会員さま向け、公式勉強会です。
カレンダーをご覧になると分かる通り、会員限定イベントが増えてきています
ファンスタディの有料会員(月々1000円)は、できることたくさんです^^
10月になろうとしている今、仲間入りしませんか?
今のあなたに合うサポートをします^^!
会員特典&会員登録説明は、こちら→ https://eiyousi.net/price/

 

 

2017年 9月 29日

今夜、ジンモ先生も参加します!

カテゴリー WEBスタディ

 

今夜開催!
先生付き勉強会♪公式勉強会!
会員限定お申込みフォームはこちら↓
9/29(金)21:00~23:00
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSwwsze
セミナーではないので、録画提供が無いため、「参加しなきゃ損♪」です^^
ファンスタディ講師のお二人も来てくださるとのこと!
豪華4名の先生にて、皆さんのことをサポートします!
公式勉強会9月.jpg

 

さて、2017年特別開催ファンスタディセミナー
「ジンモ先生の人体模型セミナー」
チラシが出来上がったので、本格募集を10月2日(月)から開催していきます!
※チラシが見れない方は、こちら→ https://eiyousi.net/jinmo2017/
ジンモセミナーチラシ.jpg

 

とはいえ、あまり募集人数が多くないので、既にお急ぎくださいませm(__)m
チラシに記載した募集人数がMAXでの募集です。
基本的に、これ以上は増やせませんので、予めご了承くださいませ。
今日の公式勉強会にも、ジンモ先生が登場しますのでお楽しみに!
※お申込みはこちら→https://eiyousi.net/jinmo2017/

 

ここで、本日の公式勉強会についてのQ&Aにお答えします♪

Q.無料ですか?
A.はい!先生付きですが、会員特典として無料参加OKです!

Q.遅れて参加してもいいですか?
A.基本的には遅れないようにお願いしますm(__)m
やむ終えず遅れて参加された場合、勉強を教える合間に案内をしますので、5~10分お待たせします。
「しばらくお待ちください」という画面になった状態ですが、案内が来るまでお待ちください。

Q.つなげて学ぼう3まで進んでいないけど参加していいですか?
A.はい!大丈夫です^^予習の意味でもご参加ください。
もしくは、グループ内でみんなそこまで進んでいないなどありましたら、
勉強内容はつなげて学ぼう3の範囲でなくても大丈夫です。

Q.テキストや、中間テストを持っていないけれど参加していいですか?
A.はい!テキストを持っている方と同じグループになるようにグループ分けします。
画面共有してグループ内でテキストを共有して見ることができるので大丈夫です。

Q.画面共有って何ですか?
A.自分の画面を相手にみせることができる、あるいは相手の画面を自分が観ることのできる機能です。
詳細は、こちら→ https://eiyousi.net/itumono/(Zoomの使い方についての詳細)

Q.グループ分けって何ですか?
A.少人数でのグループ分けができるのです!
セミナーの場合、私が1人でしゃべるので全員同じ場所に居て話を聴くのですが、
勉強会なので、4~5人くらいのグループに分かれて行います。
そのグループの中には、管理栄養士さんの参加があるようにします。
まあ、とにかく参加して体感してくださいませ^^
とても勉強になるので、びっくりされると思います!
待ってます♪

 

2017年 9月 28日

Dotsコースならではのサポートとは!?

カテゴリー Dotsコース

 

Dotsコースの締め切り・9/30まで!
https://eiyousi.net/?p=18250
Dots.png

毎年、迷っているうちに期限を過ぎていた―
そういえば!もう締め切りが終わってしまっていたのね!
など、残念な声を聴きますので、もう一度お知らせをしておきますね♪

 

さて、Dotsコースで教えていて、「Dotsコースならではのサポート」と感じるのは、
1人ひとりと会話をしながら勉強を教えることができるからです。

 

何が分かっていないのか、分かっていないけど不安・・・問題が解けない。
そんな時は、まずこちらから数点質問をし、分かっていないところを洗い出します。
そうすると、「抜け」が明らかになり、「解決法」が早急に見出されます。

 

●抜け1:骨格が抜けているパターン
「それは、何者ですか?」「何のためにありますか?」という質問をして返ってこない場合は、骨格が抜けたまま細かい部分ばかりに目が行ってしまっているパターンです。
骨格を構築した上で、試験に出るような細かい部分を入れていくように導きます。
★質問例
・疫学研究って何ですか?
・食事摂取基準は、何のためにありますか?

 

●抜け2:認識不足パターン
間違っていないけれど、それだと認識不足で問題が解けないというパターン
★例
「バソプレシン=尿量を調節するホルモン」
間違えてはいないけれど、問題を解くには「尿量を減らす」側に調節するところまで入っていることがポイント

 

●抜け3:認識間違えパターン
その認識では間違っている、だから問題が解けないというパターン
それが自分の中での常識になっていれば、自分ではなかなか気づけないところなのです。

 

その他にも
・勉強が進まない→プライベートも配慮したオリジナルプラン作成
・これから模試です→筆跡分析も含めたより効果的なプラン作成
・勉強が分からない→考え方の構築
など、その人だけのセミナーをすることにより、出来ることが広がります。

 

迷っている方は、ご連絡くださいね^^↓
https://eiyousi.net/contact/

 

 

Next »