公民館×管理栄養士


長門市中央公民館(友愛会)から講話の依頼をいただきました!これに伴いワークスタディを開催します!
●対象
公民館と管理栄養士のコラボ、高齢者向けの管理栄養士のしごとの中身を学びたい方
●期間
準備:2019年5月17日~26日
(WEB会議室zoom等を使い実施)
実施:2019年5月27日午前10:00~11:00
長門中央公民館にて実施)
●参加費
無料
(参加権利:ファンスタディの有料会員(月会費1,000円)であること)

詳細


●5/19(日):お申込み締め切り
お申込はこちら
●5/20(月)
シラバス(友愛会で講和をすることになったきっかけ・目的・効果・企画)などを参加者LINEグループで配布

●5/20(月)~5/23(木)
食事指導現場から学ぶ食事の正しい知識ネタをLINEグループにて提出(1人1ネタ以上。仕事からのネタだけでなくても私生活からのネタでもOK。)
—–ネタの例—–
例1:「甘酒が身体に良い」と聞いたので、1日500ml(405kcal)甘酒を飲んでいた60代女性。身体に良い=ダイエットの気持ちが大きかった様子。しかし、甘酒が身体に良いの意味は、おそらく低栄養予防の目線。普段の食事にプラスして甘酒を1日500ml飲むことは、ダイエットにおいては逆効果であった。

この事例から、1日に必要な摂取カロリーや、標準BMIなどを学ぶ

例2:「梅干しが健康に良い」というテレビ番組を見ていた90代女性。1日1つは梅干しを食べないといけないかなとのこと。しかし梅干しの健康効果に対比して塩分過多のリスクがあることを伝えた。

この事例から、1日に必要な塩分量や、情報とその情報に適した人が居るという情報の受け取り方を学ぶ。
—–

●5/24(金)~5/26(日)
具体的に出来上がったスライドを共有し、参加者LINEグループで意見をもらう。創る過程を共有することで方向転換なども含め過程からの学びを得る

●当日(5月27日午前10:00~11:00)
参加者にはファンスタハウスへの宿泊を無料提供。お手伝いをしていただく。終わった後に報酬5,000円を使い、食事をしながらフィードバック(交流会)をし、まとめる。
使用したスライド、企画書、チラシ、活動の証(実施報告書)などを参加者に提供する。

●6/12(水)
フィードバックをファンスタディサークルで共有

同じような地域活動をやってみた場合にレポートをもらう。また同じような地域活動をする際には、アドバイス等を行う。

長門市中央公民館(友愛会)とは?

たくさんの方々と交流を深め、生きがいを見出すための学習会や体を動かす行事を開催するもの
対象:60歳以上(実際は70~80代が多い)

過去の公民館×管理栄養士
~山口県長門市の明日を考える~長明塾にて、3/20(水)18:30~講師をさせていただきました!

演題は、「ファンスタディ」~長門市から全国につながる通信講座~
会場は、長門市中央公民館です。
10年前にスタートしたファンスタディ。
当初はインターネットやスマホが今ほど普及しておらず、何をしているのかよく分からないと言われることが多かったですが・・・
今こうして注目していただけていることは、管理栄養士としても嬉しいことだな~と思っています!
学びつながる長門市で、10年を経て見つけた可能性と、溢れる夢をガンガン語らせていただきました!
私の講演の後には、長門市でリヤカーでコーヒーを販売する「リヤカー屋台」の中田さんの淹れたてコーヒーを味わうこともできました♪
※長門時事にて記事にもしていただけました。
会員専用ページ》

会員登録(有料)≫

メルアド:
姓: 名:

※メールアドレスの許可設定をお願いします。詳しくはこちら≫

毎日1問、メルマガで勉強しましょう! 勉強方法やメンタルのサポートも致します。