管理栄養士合格体験トークショー2021.06.17

●神奈川県在住・赤堀智子・60歳
●生活環境
非常勤アルバイト、週3日、お母様の介護など
●受験時のコース
Dotsコース
●受験勉強をしていた時の1日の流れ
5:00起床
6:00まで勉強
6:00から家事、お弁当作りなど
9:00から仕事
17:45まで仕事
午後は買い物や家事
21:00から0:00まで勉強
●ファンスタディを選んだきっかけ
会場でのチラシを見て、解答速報を得るためにメルマガ登録、IT機器の使用に不安を感じたけど、メルマガで「IT機器は自転車と同じ」のメッセージをみて挑戦を覚悟しました。
●ファンスタディで合格してよかったこと
合格した後も管理栄養士の仲間と全国でつながっていること、合格した後も勉強が続いていることです。
●管理栄養士に合格して変わったこと
この年齢でもがんばれたことで自信が付き、これから先も年齢を言い訳にしないで挑戦ができるようになりました。新しい仕事(自立支援コースの子どもの料理教室の講師など)に挑戦も出来ています。

●神奈川県在住・窪倉紀子・54歳で合格
●生活環境
3人の子育て中、お姑さん、ご主人と暮らす3食忙しく料理をする、医院での受付業務
●受験時のコース
Dotsコース
●受験勉強をしていた時の1日の流れ
4:00起床
7:00まで勉強
7:00から家事、お弁当作りなど
9:00から仕事
12:00まで仕事
午後は買い物や家事
犬の散歩、家事の最中は耳単語帳、車の中では法律CD
21:00から22:30まで勉強
●ファンスタディを選んだきっかけ
ネット検索でメルマガ登録をしたこと。メルマガで学んだことをノートに書いたりしていた、独学より合っていると感じました。セミナーに行って先生たちのアツい気持ちや受験生に寄り添う感じ、一緒にがんばれる仲間に感動しファンスタディでやっていこうと思いました。
●ファンスタディで合格してよかったこと
全国の管理栄養士とつながることができ、他の職域の方の情報を得ることができ、世界が広がりました。分からないことを相談しあったり、情報を共有したりしあえる環境にあります。
●管理栄養士に合格して変わったこと
医院での外来栄養食事指導ができるようになったこと、年齢で諦めるのではなく、挑戦をすることで結果が出たことで次の挑戦につながるようになりました。

●兵庫県在住・田村裕子・42歳
●生活環境
フルタイム勤務、ひとり暮らし
●受験時のコース
Dotsコース
●受験勉強をしていた時の1日の流れ
☆ノッてた時☆
5:00起床、コーヒー淹れて勉強開始
7:00まで勉強
7:00から朝食、家事、お弁当作りなどしながら耳単
8:30出勤
9:00〜17:45勤務(昼休みは自席でお弁当食べながらタブレット学習)
19:00帰宅、家事しながら耳単
21:30〜24:00勉強
☆ノッてない時☆
5:00mixi早起きトピに「おはよう!」と一言残すも、二度寝
7:00から朝食、家事、お弁当作りなどしながら耳単
8:30出勤
9:00〜17:45勤務(昼休みは自席でお弁当食べながらタブレット学習)
19:00帰宅、家事しながら耳単。。。と言いつつSNS見てウトウト

●ファンスタディを選んだきっかけ
18年前に老健栄養士を「自分には栄養士は向いていない」と感じ退職。以降、派遣事務OLを転々と。ある日、知人に食に関すること向いてるような気がするし、栄養士持ってるならその業界に進んだらいいのに、と言われ、いつも中途半端な自分が頑張ったら管理栄養士になれるんかな?と思い、試験対策講座をネットで検索したらファンスタディにヒット。FBで代表の長井さんにメッセージ、友達申請、ファンスタディに登録。翌年度のDotsコース開設に伴い本格的に勉強開始。
●ファンスタディで合格してよかったこと
栄養士の世界から長い間離れていたこともあり、まったく情報に触れないままだったので、その間に法律変わったり、見たこともないフレーズがたくさん!でも、テキストがわかりやすかった。そしてなんと言ってもすぐ脱線してしまう私が、最終的に本線に戻って合格できたのは、一緒に国家試験を目指す仲間ができ、合格した後も同士として繋がってること。
●管理栄養士に合格して変わったこと
何をするにも中途半端で諦めてしまう私が、色んな場面で興味を持ったことに挑戦できるようになったこと。産休代替ではあるものの、以前なら求人見ても「どうせ無理」と応募しなかった行政栄養士に挑戦して採用されたこと。

●愛知県在住、山田早紀、33歳
●生活環境
専業主婦、2児の母
●受験勉強をしていた時の1日の流れ
6:00 起床、勉強
7:00 家事、子供の世話(合間に暗記、法律CD)
8:00 勉強
9:15 幼稚園送迎
9:30 勉強(下の子が遊んでと言ってきた時は勉強を中断)
12:00 昼食、休憩
13:00 勉強
15:30 幼稚園お迎え
16:00 家事、子供との時間(料理中に暗記、法律CD)
18:00 勉強
20:30 子供の寝かしつけ(自分専用問題消費)
21:00 勉強
22:30 就寝
●ファンスタディを選んだきっかけ
32回の時は他社の教材を使用していましたが33回の時は勉強方法を変えたくネット検索をしていたらファンスタディに出会いました。無料のメールセミナーをまず登録し、合格率やセミナーに惹かれて決めました。
●ファンスタディで合格して良かったこと
沢山の仲間ができ、管理栄養士の活躍の場が色々あることを知ることができたました。独学での勉強では味わえない経験ができ、楽しい受験生生活が送れました。合格後も受験生のサポートをしながら自分も知識維持ができ管理栄養士として色々なことに挑戦できる機会を先生が作って下さるので合格後も楽しく日々を送れています。
●管理栄養士に合格して良かったこと
自分に自信がつき人前で話すことが以前よりも楽しくなったこと、また何事にも挑戦しようという気持ちになれたこと。社員食堂の仕事にも挑戦しました。今後は栄養指導や食育講座に挑戦します。

●山口県下関市在住・伊藤愛理・31歳
●生活環境
5歳の娘の子育て・フルタイムで特別養護老人ホーム・グループホームの栄養士
●受験時のコース
Dotsコース
●受験勉強をしていた時の1日の流れ
5:30起床
6:00出発
6:30出勤
15:45分退勤
15:45から運転中は、法律問題のCD聴いてた
16時に職場近くのコンビニでコーヒーとおやつ買って
前日登録した自分専用問題を17:00過ぎまでに解く。
または、一時間以内で1日11問解いていた。
17:30保育園に子供のお迎え
18時から買い物または、家事、育児の時間
19時過ぎから晩ご飯
20時からお風呂
21時から24時すぎまで勉強(※夫が放射線技師で当直がある日は自分が寝かしつけ
または、そのまま寝てしまう時もあった)
●ファンスタディを選んだきっかけ
ネット検索で。最初は無料のメルマガで学んだり、無料の管理栄養士の勉強アプリを利用したりしていましたが、セミナーに行ってファンスタディでやっていこうと思ってました。初受験では66点でしたが、子供がいても、家事育児、フルタイムで働いても合格してる人がいるから絶対諦めない思いで気づけば合格してました!Dotsコースは特に、先生と一対一で分からないことを理解できるまで質問が出来、進捗状況も分かるので、監視されてる感で良かったです(笑)
●ファンスタディで合格してよかったこと
全国の管理栄養士とつながることができ、他の職域の方の情報を得ることができ、世界が広がった。合格後も、栄養指導コース、プロモーション部など様々な活動にも入らせていただき、合格して終わりではないのがすごく良いです!
●管理栄養士に合格して変わったこと
自信がついて、資格を7個取得しました。セラピストの方に栄養講座を行ったりしています。老人保健施設の管理栄養士にも採用されて、新しい仕事にも挑戦します。

●愛知県在住・榊原未来・28歳
●生活環境
1歳息子の子育て中、専業主婦
●受験時のコース
通学コース
●受験勉強をしていた時の1日の流れ
6:00起床
8:00子どもが起きるまで勉強
8:00~13:00子どもが起きている間は遊ぶ、家事
13:00~16:00お昼寝中に勉強
16:00~21:00家事
21:00~23:00寝かしつけを主人に頼んで勉強
●ファンスタディを選んだきっかけ
勉強開始1年ほど前に友人に教えてもらった無料mailセミナーに登録をして、眺めていたら、専門学校の同級生の合格の声を読み、代謝マップが欲しいと思い、勉強を開始して、これなら絶対に合格できると確信を得たので、通学コースで学ぶことにしました。
●ファンスタディで合格してよかったこと
同じ志を持つ仲間は社会人になってからはとても貴重な存在で、お互い切磋琢磨しあえたことで、合格後も管理栄養士同士の横のつながりが持てたことがファンスタディで合格してよかったことです。ファンスタディで学んだから今の私があります。
●管理栄養士に合格して変わったこと
特定保健指導やスポーツ栄養分野での仕事など、管理栄養士でなければできない仕事ができるようになり、子育てとの両立を目指したわたしらしい働き方ができるようになりました。

TOP
TOP