令和4年度栄養ケア活動支援整備事業「健康支援型配食サービスを軸とした、地域共生社会に資する食環境づくりの推進」

【活動報告】認定栄養ケア・ステーション ファンスタディより
インスタグラムはこちら

公益社団法人日本栄養士会では、厚生労働省令和4年度栄養ケア活動支援整備事業として「健康支援型配食サービスを軸とした、地域共生社会に資する食環境づくりの推進」事業を実施しました。
認定栄養ケア・ステーションファンスタディでは、
・ワーキング委員会委員
・ヒアリング実施事業所
・グループインタビュー対象者
この3役として関わらせてもらいました^^

健康支援型配食サービスは、
健康寿命の延伸を目指した時、地域高齢者等の低栄養状態を予防又は改善が必要であること
このような背景があり、以下のカタチで掲げられたものです。
・持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律
・これを受け、「ニッポン一億総活躍プラン」において事業者向けのガイドラインを作成
・経済財政運営と改革の基本方針 2019~「令和」新時代:「Society 5.0」への挑戦~での「健康寿命延伸プラン」

事業成果にもとづき、栄養ケア・ステーションにおける健康支援型配食サービスの推進に向け、「栄養ケア・ステーションにおける健康支援型配食サービスを軸とした、地域共生社会に資する食環境づくり推進のための栄養ケア活動ガイド」および高齢者への健康支援型配食サービス啓発普及用リーフレットが作成、公開されました。
これを活用して健康支援型配食サービスをさらに推進していきたいと思います!

日本栄養士会記事はこちら

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 第37回管理栄養士合格インタビュー

  2. えいごであそぼ(栄養士・管理栄養士のための)

  3. WEBパーティー(会員限定)

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP